元気な老後に向けて★どこを鍛えると良いのかをアラフィフのpikaが答えるよ!~膝裏側編~

   

みなさん おはようございます

最近は毎日暑いですね。
そんな中でマスクなので、なかなかツラいものがあります💧

さてpikaですが、50才超えて肩を壊してからトレーニングでは重要視している箇所があります!
でも、これは体を壊してからトレーニングせず コツコツと若い頃からしておけば良かったと後悔してるところです。

でも若い頃もですが、歳を取ったら元気な老後を目指して 特にトレーニングしておいた方がイイなってとこがあります。
今日は色々トレーニングして、色んな運動に入りインストラクターの方の話も聞いて総合的に思った『元気な老後に向けての体の鍛える箇所』についてブログを書きたいと思います。

脚の裏側のハムストリングを伸ばす

そーなんです!!
脚の裏側のハムストリングと、ふくらはぎの裏側の部分をシッカリ伸ばすんです!!
どの部分かと言うと

この部分です。

では理由を説明しますね。
結構色々と関連してきて説明すると長くなるのでの、pikaが一番 コレに関係するからやってる!って事を説明します。

pikaは以前、整体院で働いていて やたらと人の脚の曲がり具合とか、顔の歪み具合とかに目がいっちゃいます。
そして歩き方とか見ます。

でわ、お年寄りの歩き方を思い出してください。
元気な方の歩き方ではなく、本当に歳を取った方の特徴としては
●ちょこちょこ小股で歩く
●膝が曲がっている
これが大きな特徴ではないかと思います。

何故ちょこちょこ歩くのか…膝が曲がってるから…。

私の右脚は治療を継続していますが、膝のところが伸ばしきれてないです。
今まで生きていて、ついた癖なので簡単に治るとは思ってないです。
でも少しずつでも改善しているので、カタツムリ🐌のような改善でも頑張って努力中です😊

正にpikaが同じ状態だったから分かるんですよね!!
私は左右に体を振って歩くし、ちょこちょこ歩く人でした。
昔から私の事を知ってる方は、今の私の歩く後ろ姿ではpikaだと分からないと言います。

それくらい、ここ数年で大きく改善したようですよ( ´艸`)
自分が、このままじゃ将来ちょこちょこ歩きの お年寄りになっちゃう!!そう思って治そうと頑張ってるから言える事です。

まぁ、既に膝が曲がっていた為に 余計に意識出来たのかもしれませんけどね。
自分が意識してなくても膝が曲がっていて、ちょこちょこ歩く人だったのでストレッチをシッカリすれば改善できる!と言いたいです。

なんだか膝の裏側のストレッチの重要性だけでブログが終わってしまったじゃないか!!Σ(゚д゚

いやいや、まだあるんだって!!💧
痩せたいトカ、美ボディーになりたいトカ、そういうのは二の次で兎に角元気な年寄りになりたいならば まず膝の裏側をシッカリ伸ばすストレッチは重要ですよ。

お年寄りでもシャキシャキッと歩く後ろ姿は美しく、歳を感じさせません⤴️⤴️
足は本当に大事なのでシッカリとケアしてあげましょうね。

あ、ついでに足首は毎日グルグル回してあげましょう。
とっさの段差などにも対応できるようになります。

膝裏側のストレッチ、足首のグルグル、そんな難しいトレーニングではないですよね?!😊

でわ、健康な老後を意識してLet’s トレーニング💪😊

今日も素敵な1日を☀

行ってらっしゃい😊

 - トレーニング , , , , ,