バルーンアートの贈り物★プレゼントなどは、こうして作ります

      2021/07/10

みなさん おはようございます

今日は真面目にバルーンの お話です。
仕事をせずに筋トレばっかしてる印象ですが、ちゃんと色々と日々考えて動いてる訳です( ´艸`)

今回のブログは、依頼があったバルーンが芸能プロダクションへ送る。
タレントさんなど有名人の方へ送るバルーンのプレゼントについてです。

たまたま今回依頼がありまして、芸能プロダクション宛で誕生日プレゼント依頼を受けました。
大きなコンサートが開かれると、花輪の飾りに送ったりもしますが、広島から関東までギフトならば送る事ができます。

さすがに2メートルくらいになる場合は、お断りして近県の信頼できるバルーンアーティストさんを ご紹介しています😊

大きさですが宅配160サイズ(長さ、幅、深さ3辺の外寸合計160cm以内)くらいまでで送れるのが限界サイズかもですねぇ~。
それ以上になると送料も凄い事になります。

今回送った箱の大きさは160サイズで、広島から東京までで2000円ちょいの送料でした。
中身はバルーンなので、メッチャ軽いてます(笑)
大ファンらしく、彼の大好きな『ブルーハムハム』とバルーンで何か作れないかと言うことでした。

こういう依頼、大好物♥です( ´艸`)

勿論、私がオススメしたのは『立体的なブルーハムハムそのもの』
簡単に言えば『バルーンで作った、ぬいぐるみ』です。

実は今までにも 何度か歌手の方のライブで立体的な物を作っております

それは『ゆめふるチーム』の皆と協力して作った物から、私が1人で作った物まで様々です。

そして作品には絶対的ながないと完成度は高まりません!!

細部まで拘ろうとすると、本当に愛がないと無理だなぁ~と何度も感じてます。
ネットで実際の大きさを調べて割合を出して作ったり、180度の画像を探し様々な角度、そして様々なイラスト、ぬいぐるみをチェックして作るのです。

作った作品は、こんな感じになります⤴️⤴️

でも風船って直ぐ萎んじゃいますよね?
そーなんですよ!風船は生物と思ってください!
ですが溶剤を使って普段より長く その状態を保つ事ができます。

バルーンアートを県外へ届けるまでの過程と発送するまで

風船の中には、長く鑑賞出来るように中をコーティングするようにしてます(*^ー^)
完成したら外側にはツヤを出すために、またフキフキするのです。

さて、今回は依頼品を私が発送する形での物でした。
お客様に度々会うわけには行きませんよね…。
なので、やり取りはLINEです。

完成画像、きちんと梱包した事、そして中も きちんと積めた事なども写真で分かるように撮って送ります。

そして発送した控えの送り状も画像をお送りします。

自分の個人情報を相手に知られたくない場合や、複数名様からの ご依頼の場合は送り先は『からふる工房』から出させて頂いてます。
そして『○○様より、ご依頼品』として送らせて頂きます。

今回は遠方でしたが、きちんと破損せずに届いたようです😊
中をコーティングしてあるので長く鑑賞できるのではないでしょうか(*^_^*)
以前作った作品も1日萎みや破損がないか、1日~2日置いてチェックしてから出しております。

送った相手の方の顔は見えませんが、喜んで頂けたと思います⤴️⤴️

からふる工房では、こういうバルーンのギフトも承っております。
サプライズ的な物を贈りたいと思われてる方は、是非一度ご相談下さいね😊

お電話だと恥ずかしいわぁ~って方はLINEで大丈夫です♥
LINEIDは、balloonpika 気軽に追加してくださいねー。

今日は県外に発送するバルーンギフトに関してのブログでした。

また今日も、お天気悪くなるのかなぁ~。

行ってらっしゃい😊

 - バルーンギフト , , , , , , ,