今年のCM大賞選ばれたようです!印象って大事ですね★年末のご挨拶も兼ねて!

   

みなさん こんにちは

もうじき今年も終わってしまいますね。
そんな私はテレビを、ほとんど観ません。
車の運転の時にラジオを聴くのですが、つい最近のラジオで今年の『日テレCM大賞』のニュースがありました。

そのニュースがネットにも出ていました!

視聴者の注目度や企業活動への貢献度が高いとされるテレビCMに贈られる「日テレCM大賞」の2016年の大賞にau「三太郎シリーズ」のうち「三太郎の出会い」を描いたKDDIのCMが選ばれた。

2年前にスタートしてからシリーズを追うごとに質が上がり、常に視聴者に期待感を持たせていると審査員の満場一致で決まった。

auのCMそして次はUQモバイルが二番だったとか…。
どちらもスマホですね。
スマホは、生活に無くてはならないアイテムの1つになりつつあるように感じてます。

そして、このauの次に選ばれたUQ MOBILE。
auの子会社なんですね。
どちらも面白いCMでインパクトあります。

このUQ mobileのCMに関してラジオでは、今までのCMと違って登場人物が ほとんど動かないところに斬新さというか目新しさを感じたような事を言ってましたね。

私、帰ってからYouTubeで検索して観ましたもん(笑)
確かに今までのCMとは全く違って斬新なイメージありましたね。

auのCM!三太郎シリーズとは

今回はピクシブ百科事典に載っていたので引用しようではないか!

携帯会社、auが発信しているテレビCMシリーズ。
『昔話でおなじみの英雄達が実はトモダチだった』という自由な発想の下、
「桃ちゃん」、「浦ちゃん」、「金ちゃん」の三人の英雄が本家のストーリーを無視したコミカルな掛け合いをしていく。既成概念にとらわれず、それを超えていく”あたらしい自由”を提供していきたいと言う思いを、このCMを通じて届けたいと言う。
テレビCMの調査機関がCMの好感度を調べた所、好感度一位を獲得し、
ネット上ではドラマ化してほしいとの声も。

pikaは15年以上auなんですよね。
最初の頃、まだガラケーが一般に普及してる時に、色んな携帯会社を使ってみました。
その当時の携帯会社さんに対しての私のイメージは…。

DOCOMOさんは、金額が高かった覚えがあります。
ソフトバンクさんは、電波が凄く弱かったんです。
そしてauは結構電波が強かったんで、そのイメージから ずっと余所の携帯会社にせず携帯会社はau一本です。

auのCMで『三太郎シリーズ』がはじまりました。印象は大事!!

auのCMが放送するにつれ、凄くユーモアがあって親しみがあって、印象が更に良くなりましたね。
CMの印象ってホントに大きいです。
前からauだったけど、このユーモアのセンスが大好きで 更にズット続けて使おう!って思えました。

そう考えると印象って凄く大きな役割を占めてるように思います。

pikaの普段の印象は『リアルなドクターくれは』のようなのですが、バルーンピエロとしてのpika、またデコレーターとしてのpika、色んな印象があると思うのですが
なるべくブログで普段の私を知ってもらえたら!と思ってます。

どんな印象持たれてるか、気になりますけどね。
ブログには、ありのままを書いているので!(笑)

こんな私ではありますが、今年は皆さん お世話になりました。
来年は、たくさんの場所で、沢山の子ども達と触れ合って話をしたいと思ってます。

その為に、何週間か前から 来年に向けての準備をしています。
キャラクターや、その物を知らなくて作れなかった物も調べましたよ!!

エレナの杖ですね✨✨

もっともっと皆に喜んでもらいたい!
もっとワクワクしてほしい!
そう思います。
今より、かなりスピードアップ出来るよう色々考えてますよー⤴⤴

来年は飛躍の年になりそうです!!
来年も、よろしくお願いします!!m(__)m

 - pikaさんの日常