5児ママが経験した、子供の高熱時の熱性痙攣

   

こんにちは

今日は、つい最近のブログの中でチラッと触れている子供の高熱時の『熱性けいれん』について書くことにします。

何故、先のブログで最後まで書かなかったかと言うと…。
熱性けいれんを語らせると長くなるからです!!
それくらい熱性けいれんで色々と経験をしました。

さすがに5人居ると、最低でも5回経験したことになりますが
我が家の子どもたちは5人とも熱性けいれん持ってました。

私も高熱を出して熱性けいれん

実は私の父親は小さい頃、よく熱性けいれんを起こしていたそうで。
そして子供の私は1度だけ高熱で熱性けいれんを起こしたと聞いています。

私の両親は、熱性けいれんは、自分の孫に酷く出ると言っていました。
が、たった1度熱性けいれんを出した私に 5人の子供たちは全員熱性けいれん起こしました。
やはり孫に酷く出ると言うのは本当なんでしょうか?
それもサイトで調べると一概には言えないと書いてありました。
うちの子供の場合は、高熱が出ると毎回どの子供も熱性けいれんを起こしました。

さて、この熱性けいれんですが安定のウィキペディアさんで調べました。
どんな事を熱性けいれんと言うのでしょうか?

熱性けいれんは、日本人の4-8%にみられる熱に伴っておこるけいれんで、一般的には、良性の疾患です。5歳くらいまでに多く、8歳以降にはほとんどみられません。髄膜炎・脳炎やその他の神経疾患に伴うけいれんは、熱性けいれんには含みません。

ですが、我が家の場合は8才以降でも熱性けいれんしているのでハッキリ大丈夫とは言えないですね。

そして、この熱性けいれんですが初めて見た時は度肝を抜かれました(O_O)
しかも凄く長い時間痙攣を起こしていたので血の気が引きました。
私、忘れもしません!二人目がお腹にいて お腹はパンパン状態の上に1人だったんです。
そりゃ子供が死ぬかと思いました。
アパートに1人で居ましたが、『誰か助けてー』と叫んでも、誰も助けにきてくれなかったことを覚えています(^_^;)

結局両親に電話をして来てもらいました。

私が初めての、熱性けいれんで失敗したこと

なんせ初めての経験だったのでパニックです。
今まで話をしていた子どもの動きが突然止まって、顔色が蒼くなり眼は白目、口からは泡が出てるし、手足がガクガクしてビビりました(T_T)

それ見た時には、ただただ号泣ですよ(T_T)
1人だったし、子どもが死んじゃう!と思いました。

この時に昔、痙攣した時には舌を噛むとかって聞いたのを思い出して とっさに自分の指を入れました。
これ、やっちゃいけません!
指が危うくなくなるところでした💧
凄い力でしたね。

熱性けいれん起こしたときの対処法

子供の口に指を入れてしまった私は病院の先生に色々と教えて頂きました。
後に、それが凄く役に立ってオタオタしなくなったので ここに残しておくことにしました。

熱性けいれんが始まったら、子供の首回りの衣服を緩めてやり時間を計ります。
そして子供によって違うのですが、どちら側に黒目が向いているか、手足はどうなってるか
そういう細かい所を全てメモしておきます。

意識が戻れば直ぐに病院に電話です。
戻らなかったら救急車呼んでも大丈夫です。
普通の熱性けいれんならば5分しないうちに終わるそうです。
ですが、我が家の場合は意識が戻るまでに長い時間がかかったり
身体が硬直したまま治らなかったりしたので救急車のお世話になり入院は度々でした…。

そして熱性けいれんと、脳炎で起こす痙攣は違います!
我が家の長男は水痘脳炎で生死の境を迷った子なので、その時の痙攣は違うものと言えます。

何にしても子供の様子を細かく観察して、出来る限りの情報をお医者さんに伝えてあげることが一番大事だと思っています。

子供の病気は本当に親にとってはツライです。
少しでも情報があれば、少しは気持ちを楽にして対応できると思います。

 - pikaさんの日常, 未分類