全くバルーンに興味のなかった親友★そのタイミングは、ある日突然に!

   

みなさん こんばんわ

今日はpikaの友人の中でも親友とハッキリ言い切れる、かなーり長い付き合いになる女性の話をしたいと思います。

トップの画像が、そうですね。

なぜ、その話を今日ブログに書くことにしたのか…。
それは彼女がバルーンで色々捻っている事に関係して過去の話になったからです。

大阪に住む彼女と友達になったキッカケ

親友は大阪に当時住んでいました。
私とは、かなり離れているので普通ならば友達になることはないような場所ですね。

それが、その当時『体の作りや健康』に関して興味があり色々と調べていくうちに彼女と知り合ったんです。
彼女も色々と勉強してましたし、私と同じく重度のアトピー性皮膚炎でした。

血液型も一緒で、口の悪さも似ていて母性が強いとこもソックリなんです( ´艸`)
すぐに仲良くなりました。

そして、一番下の娘が生まれて大阪でツイスターズがあると知った年。

彼女が言ってくれた言葉

彼女は、私がバルーンの大会『ツイスターズ』に参加するならば子供の面倒見てあげるから行っておいで!と言ってくれたんです。
その時、ツイスターズは大阪で行われましたが、赤ちゃん連れて行けるような感じでは無かったので 本当に有り難かったです。

そして電車で大会場所まで連れて行ってくれ『ほな、また後でなー』と娘を連れて去っていきました。
全くバルーンに興味がないと言ってましたね(^_^;)

あれから長い年月が経ちましたが、話の中にバルーンの話が出ることは皆無でした。
だって、バルーンに興味がないんですもん彼女。
当たり前ですよね(笑)

今年、彼女のところへ行った時、ついでにして帰ったこと

彼女のとこに行った時に、彼女の下の娘ちゃんに何かしてあげたい!と思いました。
そこで思いついたのが『バルーン』✨✨

近所のバルーンショップを探してポンプと細長いバルーンを購入しました。
でも、その子が帰ってくる時間には私は新幹線です。
なので、親友に『うちが教えるから、それを娘ちゃんに教えてあげて!』と半ば強引に教えました(笑)

そこから興味の無かった彼女は、どうなったでしょうか?

この作品は彼女が作ったものです。
私が教えたのは本当に基本的に部分だけ!

当然ですが最初は、かなり怖がって捻ってる動画や、作品がFacebookにアップされてました。
やり始めた当初、数日は何度も電話がありましたよ(笑)
全部バルーンに関しての質問ばっかり!!

そこから福岡のJOUくん、広島の金本さんの動画などを見て1人で何度も捻ったりして勉強したようです。
その結果、上の写真のような作品が作れるようになりました。

確か会ったのは夏頃だから、一年経ってません!
でも凄い数 捻ってます。
やはり努力と場数と向上心なんだなぁ~と改めて思いました。

そして彼女と今日電話で話して約束したんです。
今度西日本側でツイスターズがあったら一緒に参加しよーな!って。
その話をしたときに、まさか十何年も前のツイスターズの場所に行って、興味がないって帰った人間が
ツイスターズに参加する話するまでになったんじゃねって大笑いしたんです( ´艸`)

タイミングってあるんですね。
あの時には全く興味がなかったバルーンですが、今は凄く捻れるようになってますからねえ。

そして、とても努力して勉強する向上心ある親友を尊敬してます。
私も彼女に負けないように、現状に甘んじることなく勉強したいと思いました。

今は全く興味がない事でも、いつかタイミングが合えば 再び出会うことになるんですね。

 - pikaさんの日常