【セミナー情報】いつもの作品に付加価値を付けたい!★古くから可愛いのアイテム『リボン』

   

みなさん こんにちは

今日は可愛いアイテム『リボン』の話をしたいと思います。
我が家にも髪留めのアクセサリーの中にリボンがあります。
皆さんの家にも何かしらリボンになってる物があるはずです。
この『リボン』一体いつ頃からあるんでしょ?

早速調べてみましたよ!
ありがとうWikipediaウィキペディア✨✨

リボンは古代ギリシア・ローマから広く使われている。16世紀から17世紀ヨーロッパでは、男女問わず広く使われた。日本で使われるようになったのは明治以降である。

と、ありました。
かなり古い時代からリボンってあったようですねっ。

よく見かけるマリー・アントワネットの画像

皆さんも、よくご存知のマリー・アントワネット。
この人の画像を検索してみると…。

このような画像が出ました。
肖像画ですね。よく見ると至る所にリボンが使われています。

他の画像も見ましたが、やはりリボンが沢山使われていました。
このように大昔から皆に愛される可愛いを代表するようなアイテムだったようです。

これをバルーンにも取り入れようじゃまいか!!(゚Д゚)
こんなに可愛いんだよ?!
こんなに幅広い年齢層に愛されてるんだよ?!

このアイテムを放っておくには勿体ない!!
いつ使うんですか!?

今でしょ!?

いつもの雰囲気を変えるアイテム

私も雰囲気を変えるアイテムとしてペーパーなど使用していますが、他に よく使うアイテムに『リボン』があります。
リボンと言えば髪の毛に付けたりするアクセサリーの1つとして使われてますよね。
とっても可愛い形なので、最近ではキーホルダーなどにも使われ、高校生がバックにつけてるのを見かけます。
それだけ可愛いアイテムとして小さな子供から大人の女性まで、可愛いアイテムとして認知されています。

大阪で開催予定のリボンセミナー

さて、この可愛いアイテム『リボン』ですが、今回パワフルゴリラセミナーでバルーンと組み合わせたワンランク上の付加価値を付けた作品作りをしよう!って事で『バルーン&リボンセミナー』が開催されます。

バルーン屋さんが開催するセミナーだから、バルーン屋さんしか参加できないと思ってる そこのあなた!!
そんな事は、ありませんよぉ~。
一般の方でも参加出来るんです⤴⤴
それくらいリボンの技術が習えるセミナーなのです。

午前中にリボンの基礎を習い、午後からはチュールを使った作品を作るそうです。

よくバレエの発表会などでバルーンの注文がありますが、tutuと言えばバレエのイメージですよね。
そのtutuの材料チュールを使って、tutuのような作品作りをします。
バルーンの柄でしかイメージを伝えることしか出来なかったものに幅が出そうです😄

バルーンと組み合わせたバンチやアレンジメントは、今までの作品をワンランク上に見せてくれるでしょう✨✨

今までのアレンジメントに何かしら加えたい!
もっと付加価値を付けて売りたい!

特にギフト関係に力を入れている方には必見ですね⤴⤴

私も、作品にリボンを使います

が!リボンに対しての知識がないのでアレンジ出来ないんです。
単調なモノしか作れません(´д`)
何かしら新しい事をするには、新しい何かを知識として入れなければ作れませんよね。
ですので今回のセミナーは、大注目ですよ✨✨

パワフルゴリラセミナー

そんな今回『バルーン&リボンセミナー』の講師は

日高 まゆみ

プロフィール
1999年CBA取得
2013年ミリオン入社
2015年ラシェリボン・ディプロマ取得
2016年ウェリナリボンドール認定コース取得などリボンを使った作品を学ぶ

7月19日(水)10時スタート

場所は
〒541-0045 大阪市中央区道修町3-3-10 日宝道修町ビル5F

申し込み方法
メールまたはFax、メッセージでお願いします。

担当 パワフルゴリラ 辻本
pg-info@p-gorilla.com
06-6913-3878

参加費 18000円

申し込み締め切り日 7月10日

楽しみですねっ✨✨

 - セミナー