元気な老後に向けて★どこを鍛えると良いのかをアラフィフのpikaが答えるよ!~お腹の周り編~

      2021/08/07

みなさん おはようございます

今日のブログも前回と同様に元気な老後生活を迎えるために、今どんな所を鍛えておけば良いのかを熱く語るブログ内容になります( ´艸`)

私的にはトレーニングの事をブログにするの好きなので楽しくブログ更新させて頂いてます😊

さて、前回は下半身、特に脚について書かせて頂いてましたが 今日は少し体の上に上がりまして『お腹周り』の事についてです。

お腹周りと言ったら『腹筋』これよく耳にしますよね?!
確かに腹筋は大事です。
腹筋があると便💩を押し出す力があるので便秘になりにくいですしね。

そして腹筋で大事な事が体の中!!
腹筋が弱くなると内臓が下がっちゃいます💦
下がる事で正しい姿勢が保てなくなり内臓機能の低下に繋がります。

そして、その腹筋と同じく大事と考える筋肉があります。

お腹周りで腹筋と同じく大切な筋肉があります。
これメッチャ大事だけど鍛えにくいところだし、あんまり重要視されてない筋肉かもしれません。

腹筋と同じく大事な筋肉って、何だろう?
知ってる名前かな?

骨盤低筋って、何処なの?鍛えると何なの?

まず『骨盤低筋』についてネットに載っていたので引用

骨盤の底(恥骨、尾骨および坐骨の間)に位置する筋肉の総称を「骨盤底筋」と呼びます。 骨盤内にある膀胱や子宮、直腸などの臓器を正しい位置に保ったり、尿道を締めて尿漏れを防ぐなど重要な役割を担っています。

この引用部分の一番最後を特に読んで欲しい!!
歳を取らなくても出産経験がある人には尿漏れがあるらしい。
やはり子供を産むって体に大きな負担がかかるので、そういう部分が弛むみたいです。

ピラティスやヨガには、その骨盤低筋を鍛えるような動きがあります。
なのでpikaは老後で尿漏れが無いように骨盤低筋も鍛えておりますよ!!

でもこれって老後生活を見越してじゃなくて、きっと出産するであろう女性、出産した女性にも凄く必要なトレーニングですね。
今回のブログを読んでる男性諸君は出産に関係しないから、自分は尿漏れ関係ないと思ってません?
いやいや、男性もあるみたいですよ?!尿漏れ。

男性の場合は30代後半から尿道奥のポンプみたいな役割する筋肉が少しずつ弱って行くらしいです。
そうすると起こる事が、おっかけ漏れ、ちょい漏れだそうです。
やはり男性諸君も鍛えねばならんようですな!!

尿漏れは女性も男性も口にしませんが多いようです。
骨盤低筋を鍛えれば、それも解消できます!
今現在思い当たる節があれば、薄い尿漏れパッドがあるので それを使うと臭いがせずに快適!と調べたサイトには書いてありました。

腹筋、骨盤低筋どちらも凄く大事な筋肉というのが分かりますね!!
これを鍛えて明るい老後を目指そうではないか!!💡

あの夕陽に向かってダッシュだ!!と、ちょっと言いたくなったpikaでした( ´艸`)
立ち仕事ばかりしてるpikaは足腰はメッチャ大事なんですわ!!

さて、今日もトレーニング頑張るよ!!💪
きっとブログを目にした方も、今やる気に燃えてると思います!
一緒に頑張りましょう😊

今日から連休の方も多いのでしょうか?
水分補給に気を付けてお出かけください。

素敵な1日を!

Have a nice day!!

 - トレーニング , , , , ,