細長い風船の大会(ツイスターズ)★オンラインで開催する事になって見えたこと

   

みなさん おはようございます

昨日のブログで夜に大人数でオンライン飲み会をする事に触れてましたね。
何で、大人数でオンライン飲み会なんてすることになったんでしょうか?

実は、本来ならば昨日5日から風船の大会(ツイスターズ)が島根県で行われる予定でした。
オンラインでは開催されるけれど、現地での開催は中止になりました💧

ツイスターズという大会

ツイスターズって、風船の中でも細長い風船に特化した大会なんです。
そして、その大会ってメーカーさんが主導権を握って行う大会ではなく、個々の県の人が運営するような大会になってます。
なので、その県の大会運営者によって中身の違う大会になったりします。

中身が違うと言うのは、コンテストの種類が違っていたり、ルールが違っていたりって事です😊

私的には、同窓会的な要素がある大会と思っています。
全国に散らばってる仲間が、一年で一度皆顔を合わせる!それが一番の楽しみだと思っています。

風船のワークショップもあって、プロで活動してる方、第一線で活躍されてる方とも会って話が出来て勉強も出来る。
ドップリとバルーンに浸れる濃い時間なのです⤴️⤴️

でも去年の大会は中止になり、今年はオンラインでの開催になってしまいました⤵️⤵️
オンラインの大会自体初めての試みです。
色々と不測の事態になるのは当たり前ですよね。

今まで直接出来ていた事、見ていた事が全て画面上でしか見れず手で触れることが出来ない状況です。
もどかしさもあるでしょう。
それは凄く分かります。

今回、初めてのオンライン開催となったツイスターズのディレクターはpikaの風船の同期の女性です。
ディレクターって色んな事するんですよ。
それは公に言うような事じゃないけれど、細々とした作業までします。

私は過去に2度、ツイスターズの大会を広島で開催するのにディレクターをしましたがオンラインは無理そう💧
まぁ、まだ慣れてないからってところがあるかもですが やはり対面でするのが温かさを感じます。

もちろん今回のツイスターズのディレクターの彼女も同じ様な考えです。
でもコロナ禍で、開催間近で全てをオンラインで開催しなきゃいけなくなりました。

普段ならば一年かけて練り上げた内容で開催する大会を、途中から全てオンラインで開催する事に変更…。
これは本当に大変と思いました。

その中でも大会をしようと頑張った彼女。
機械に詳しい最近の若者ではなく、pikaよりも年上の方です。
色んな事を探して勉強してオンライン開催されました。
ハッキリ言って凄いです!!

でもコロナ禍ってイヤですねぇ…💧
その内容の一点だけを突いて批判する人、文句言う人が居ます。
しかも匿名、偽名を使って…。

人によって受け取り方は違います。
そう思っていても出来ない事ってあります。
事情があって、そうなっているんです。

自分が正しいと思っていても、それは他人から見ても絶対に正しいと言い切れるんだろうか…トカ
すごーーーく悲しくなるような事、心が温かくなるような事、その両方がハッキリ見える感じでした。

オンラインで行う事の難しさ、人と介さない状況によって分かる人の温かさと冷たさ。
やはり人と人は会って直接話をしなきゃなーーーと想ったpikaでした。

私は、やっぱりアナログが好きみたいです(笑)
でも、時代の変化に取り残されない程度で、アナログな部分も入れつつオンラインの良さをみつけて勉強していこうと思いました😊
だって、オンライン飲み会って聞くとワクワクしません?
初めて話する人も居るだろうしね。

ちょっと今回はpikaにしては珍しく難しい話になりましたね。

どこがオンライン飲み会の話なんじゃーーーい(笑)
いやいや、明日は書いちゃうぞ!!

今日がツイスターズしまね最終日です。
頑張るぞー!

えいえいおー💪

 - pikaさんの日常, イベント , , , ,