更年期障害かな?と思ったら★いつも元気な印象のpikaの場合

   

みなさん おはようございます

pika,年齢が分からないと言われますが、実は51才でございます(笑)
そんな私は、更年期障害とは縁遠い人間と自分で思っておりました。

更年期障害と聞くと生理がなくなる頃に『大量の汗がドバーと出る』『顔が火照る』『動悸』『落ち込んだりする』くらいしか認識がありませんでした。

実際私の周りでも『生理が止まった』『大量に汗が出る』『火照る』と聞いた事があったからです。

よく分からないがズドーーーンと落ち込んで、やる気ゼロ

それがですね、生理が終わったと思ったら始まったり、2ヵ月飛ばしてみたり…というのが続きました。
生理の周期が計ったみたいに来る私は、今まで生理が2日遅れると妊娠した!!ってくらいピッタリくる人だったので(笑)

そんな私が生理が2ヵ月来ない…。
こりゃ、とうとう私にも来るべき時が来たんだね!って思いました。(妊娠した!という事ではありません(笑))
ですが別に汗がドバーと出たり、火照ったりって感じがありません。
まぁ、今年入って夏頃に生理の周期が狂い始めたくらいなので そんなもんかなぁ~って認識でしたね。

そしたら、よく分かりませんがズドーーーンと落ち込んで やる気がゼロになりました(ノ∀`)アチャー
なんでしょうかね?意味が自分でも分からないんですが、とにかく表現が それしかないのです。
仕事の準備や色んな事を前倒しでするタイプなのですが、やる気が起こらないんです💧
そして、たまに目眩が起こるようになりました。

それを実はFacebookで書いたんですね。
そしたら私のバルーンの大先輩で尊敬している方が心配して連絡してくれました。
そして更年期障害について凄く詳しく教えてくれたんです。
その時の私は、なんだか先が見えなかった何とも言えないモヤモヤに道筋が見えた感じ!!
これって抜け出せるんだね!って、その話を聞いただけでも『これって何とかなるんだ!』って前向きな気持ちになれました。
そこから気持ちが徐々に浮上してきました😊

そして、生理周期が落ち着いたと思ったら またもや狂い始めました。
やる気がゼロ…になる前にアドバイスを頂いたように、病院へ行きました。

pika初めてレディースクリニックへ更年期障害の事で行ってみる

初めて産婦人科に特化してない病院へ行ってみました。
貼られている掲示物には更年期障害に関して、どういう治療を行っているって内容が多かったですね。

先生には、聞いた話を伝えると『そうなんです!症状が出てから病院で薬飲んだりしても遅いんです』と『対処が遅くなれば歳を取ってから骨粗鬆症にもなります』と言われました。

何故に更年期障害の対処が遅かったら骨粗鬆症??って頭にハテナ❓が付いてしまいました。
詳しい事は分かりませんがエストロゲンの減少によって自覚症状がないまま、歳を取ってから骨折して分かるそうです((((;゚Д゚))))

そしてホルモンの減少を調べるとかで採血され、取り合えずの漢方薬を頂きました。
それを1週間飲んだ後に検査結果で治療方針が決まるようです。

いちを先生に明るく『(∀`*)ゞイヤァ 妊娠したかと思ったんですけどね!』って、有り得ない話をボケかましたら、冷ややかに『それは診た限りないですね』と冷静に返されてしまいました(ㆆ_ㆆ)

漢方薬の他にプラセンタ治療もあるみたいですよ。
色んな治療方法があったので、自分にピッタリな治療で早期対処したいと思います。

症状がハッキリ出てからって思ってる方!
早めにレディースクリニックに行って早期対処した方が良さそうですよ😊
歳を取っても、楽しい充実した生活が送りたいですもんね!!

最後に、私にアドバイスして下さった大先輩には本当に感謝の言葉しかありません。
ありがとうございましたm(__)m

 - pikaさんの日常, 健康 , ,