曲に合わせて、お花をアレンジ★完成するまでの過程が面白い

   

みなさん おはようございます

昨日は結婚式の仕事で西条まで行っていたpikaです。
普段ピエロの格好で細長いバルーンを捻ってる姿しか知らない方は、私の真面目なスーツ姿に驚く事だろう😁😁😁

さて、その西条から尾道に行き三次まで行ってきました。
何しにかってぇ?
バルーンの仲良し仲間『木村生花店の原田さん』と歌のお姉さん『にかもと りか』さんのコラボのイベントが三次であったのです。

仲良しだから行ったのもありますが、オリジナルの曲に合わせて花をアレンジするのを目の前で見れるんですよ??
なかなかアレンジされた花が、どういう風に作られるのか見た事ないですよね?
見てみたい!!👀
って思い高速運転して三次CCプラザまでLets go🚗

間に合うように着いたけど、場所が分からず3階まで行ってウロウロしたpikaでした(ノ∀`)アチャー
そんな迷子の話は置いといて!!(笑)

目の前で見れる迫力

場所を教えてもらって無事に着いた私。
目の前では既に人が居ました。
原田さんがメッチャ大きな花の束を綺麗に片手で持っていて花を作っていきます。
余裕があるのか、たまに お姉さんの歌に合わせてリズムきざんでみたりね😊

束ね方を見ながら、だから原田さんがバルーンフラワーを作るときの下の針金部分が綺麗なんだなぁ~とか思いながら束ね方をジックリ見ちゃいました( ´艸`)

花束は上の綺麗な部分しか見てないけれど、下の方まで綺麗にされてるんですよぉ~。
綺麗にバランスよく配置されてるのは、そういう入れ方してたからかぁ~とか。
普段ならば分からない事が目の前で見れる事で知りました。

小さなブーケもテーマに合わせて作っちゃいます

2つめの花は1曲以内で作られたブーケでした。
クリスマスの名前が付いてた花だったけど、なんだっけ?
クリスマスローズ?ん?また聞いてみよう(^_^;)

とっても匂いがいいの⤴⤴
そして、ちゃんとブーケらしく花の横もなってました!

最後はメッチャ大きな作品です

普段大きなアレンジされた花を作る過程なんて見れる事ないよね?
ダリアの花を使ったアレンジだったの。
それがね、メッチャ綺麗。
曲に全て合わせた花の名前だったり意味だったり…。
やはり曲に合わせて造る!!ってところが意識されてました。

目の前の女性陣がザワザワ。
感動されながら見てましたよ。
だって最後の1人の方が帰る際に、原田さんに話かけられて『ホントに良いものをみせてもらった』『感動して涙を我慢しながら見させてもらった』と言っていました。
たぶん曲や詩、そして花…それが合わさっての感動だと思いました。
歌もね色々考えさせられたり思い出されたりするような詩でね。
きっと、その方も心に浮かんだ何かがあったのだと思います。

花を見て感動です!あなた!!

残念だったのは、原田さんが 普段の原田さんだったこと(笑)
もっと假屋崎省吾さんみたいなのを期待していたのに…。
次回は、きっとやってくれます!!✴✴ねっ??( ´艸`)

そして最後の作品は裏側が見える感じで造ってたので、原田さん目線で見たかった事かなぁ~。
それはそれで、普段見えない裏側が見れるので良かったんですけどね…。
この際だから360度で見れるようにするとか良いかもしれませんね⤴⤴
見たい角度で見ることが出来る!みたいな😊

もっと大きく告知すれば良かったのにぃーーー。
たまたま見つけたから良かったけどさ。
完成された物よりも、その過程を楽しめるところはバルーンと同じで とても楽しかったです⤴⤴

原田さん、歌のお姉さん、お兄さん お疲れさまでした。
また次回期待してます😊

 - 未分類 ,