英語でバルーンショーと教室★広島の安芸ECC吉田教室さんのクリスマス会

   

みなさん おはようございます

以前、ECCの英語の先生と打合せをして盛り上がった話をブログにしたことがあります。

同じ価値観の人と話をすると時間忘れちゃいますね★英会話について

昨日は、こちらの安芸高田市にあるECC吉田教室のクリスマス会に行ってきました。


実はハロウィン前に連絡してくれていた先生で、今回のクリスマス会は是非!って声をかけて下さいました😊

安芸高田市方面は、バルーン関係で呼んで頂く事がとても多く、私を知ってる子供さんもチラホラ居る地域です。
余計に楽しみになりますよね⤴⤴

バルーンショーの中にバルーン教室組み入れてみました

実は初めての試みなんですが、バルーンショーとバルーン教室を合体したような形にしました。
ショーの中でバルーン教室のような部分を取り入れ、全員にバルーンが行き渡るようにです。
これなら今までのバルーンショーみたいに、貰えなくて涙が出ちゃう子も居ませんしね。

そして、これも初めての試みなんですが英語でバルーンショーしました( ´艸`)
子供に話かけるのも、私が喋るのも英語です。
この日の為に、バルーンショーの構成を考えて練習しましたよー⤴⤴

先生との打合せで、子ども達が どれくらいの英語が分かるのか事前に聞いていました。
なので、ショーの中には子ども達に実際に英語で単語を言って貰ったりする場面も作ってみました。

独り言や質問なども全部を英語でしたために、子供たちは( ゚д゚)ポカーンとした顔になってましたね💧
同じ英語のフレーズも何度も言ってみましたが、まだ小学生には文章は難しいんだなぁ~と感じました。

でも、英語でバルーンショーなんて、ちょっと面白いなぁ~と思いました。
お陰で 久しくバルーンショーの前にドキドキ💓しなくなった心臓に毛が生えてた私でしたが、ドキドキ💓しちゃったよー( ´艸`)

ずっと英語で話して、途中から日本語にするね!って話しましたが、逆に違和感ありましたねぇ…。
たぶん、私 なりきり外国人になってたんじゃないかと( ´艸`)

きっと英語喋る第一歩は『なりきり外国人』だと思いましたね!!
また何かの機会に、取り入れてみようかと思っちゃいました😊

日本語でやったバルーン教室後半では、先生からのリクエスト『スノーマン』を作りました。
殆どが膨らまし済みでしたが、それでも難しかったと中学生の子供さんが言ってました。
最後の集合写真が凄く可愛いの♥
スノーマンより少し大きな子供さんが背中に おんぶしてるんだけど、『可愛いじゃまいか!!』と⤴♥⤴

そして先生からのLINEには、終わった後も子供がスノーマンをずっと背負っているトカ、大喜びで帰ってきたトカって感想を頂けました。
ホントに嬉しいです😊

最後には子ども達に向けて、そして保護者の方に向けて少しだけ話をしました

子ども達が英語に対して拒否反応を起こさないよう、また完璧に話さなくても通じることや、英会話って楽しいんだよって事を伝えさせて頂きました。

・私が6年間通った英会話教室の話
・ジェスチャーで充分コミュニケーションが取れる話
・話す事は恥ずかしい事じゃない!話さない事が恥ずかしい話

などなど日本人がありがちな、英語に対しての事を話させて頂きました。
だって、私の英会話はジェスチャーと単語で成り立ってますからね( ´艸`)
そんなジェスチャー英会話で、海外のバルーン仲間と国内をウロウロ出来てますから大丈夫です!

そして帰りには、クリスマスプレゼントまで用意してくれてて…。
感激しました⤴⤴
ECC吉田教室の先生とは、メッチャ気が合うのを最初の話から感じてましたが、また何か出来たら楽しいだろうなぁ~って思える方でした😁😁

来年の私の目標は英会話ブラッシュアップに決定です⤴⤴
ペラペラは無理だけど、今よりは分かるようになりたいですね。

今年一番心に残るバルーンショーと教室になりました。
私に課題をくれたECC吉田教室の先生、そして子供さん、保護者の方々本当にありがとうございました。

また、何処かで会いましょう!!

 - クラウン(バルーン ピエロ), バルーン教室