【広島】バルーンいっぱいの結婚式★ララシャンス広島でバルーンを使ったウエディング★笑顔の大切さ

   

みなさん おはようございます

平日でしたが一昨日は、ララシャンス広島迎賓館で結婚式に出席していました💐💐💐

こちらの結婚式場ですが、お仕事で数回入らせて頂いたことがあります。
その結婚式場でバルーンの演出などの仕事をしている同業者の方の、娘さんの結婚式が一昨日あったんです!!
オフィスかきのたね』が新婦の父親である事業者の方の会社名です。
もぉーね、涙あり笑いありの心に残る素敵な結婚式でしたヾ(。>v<。)ノ゙

もちろん新婦の父親がバルーン業者さんなんですから、結婚式場はバルーンで飾りますよね⤴⤴
大掛かりなので、新婦の父と私、そして もう1人県外から助っ人が来て3人で前日の21日(月)から準備に取りかかりました。

私たちバルーン業者は、自分1人では出来ない時に信頼出来る仲間を呼んで仕事を手伝って貰うことは よくあるんです。
プロが3人居るから出来た量の バルーンを使った結婚式でした。

ララシャンスHIROSHIMA迎賓館スタッフの方々の笑顔

新婦の父親が、ララシャンス広島に出入りしている関係だけで、こちらの式場に決めたと私は思っていました。

ですが、それだけではない事を 実際にゲストの立場として参列してみて分かりました。

スタッフの方々、やはり新婦の父である かきのたねさんがララシャンス広島を選んでくれたことを凄く喜んでました。
また、皆さん終始笑顔、料理や飲み物に対する気遣い、そしてゲストに対しての対応、料理もメッチャ美味しかった♥

ホントにスタッフさんが心から結婚式を祝福していて喜んでる事が伝わる感じだったんです。
んー、やはりニコニコの笑顔のせいかなぁ~。
普通のニコッて感じじゃなくて、ニコニコって感じで話するんです。
そして、敬語で話してるんですが親近感が持てる感じなんですよね。

ディズニーランドではスタッフ1人1人が盛り立てる演者であり、その1人1人の対応がディズニーランドの魔法を生み出してると私は思っています。
まさにララシャンス広島のスタッフも、そんな感じでした。
1人1人が会場全体の空気を生み出してる感じですね。

やはりニコニコの笑顔での対応の大切さを実感しました✨✨
私も、ニコニコを大事にして、お客様と接するようにしなくては!!と心を新たに引き締めました。

で、肝心のバルーンですが…。

私が任された場所はララシャンス広島のラウンジ

この面です↑。
ここを新婦が着るドレスからイメージして作ったのがコレです。


ホントにデコレーションと言う言葉がピッタリくるくらいです⤴⤴

そして会場内の各卓も、そうです。

中にカスミソウ入れてみたり( ´艸`)

贅沢言えば、もっとカスミソウ入れたかったですが…。
そう言っていればキリがないんですけどね…。
デコレーション大好きなので、良いと言われたら やれるだけやっちゃいます(笑)
なので、時間決めないとズッーーートいじっちゃうんですよね💦

でも本当に、思いっきりバルーンデコレーションを久々にしました!
この機会を与えてくださった井脇さん、またララシャンス広島のスタッフの方々に感謝します。
ありがとうございましたm(__)m

トップの画像は今回、この日の為に結成された『チームかきのたね』です。
朝は『お母様ですか?』とスタッフに声をかけられ…。
披露宴では、姉妹ですか?と同業者の女性と姉妹に間違われました(笑)
楽しい2日間でした。

最後に、新郎新婦が お色直しで入場してきて飛ばしたパラシュートベアのプレゼント。
今回はミッキーとミニーでしたが、私のとこにストンと落ちてきました。
何だか良い事ありそうです⤴⤴

今回の結婚式でデコレーションの楽しさを改めて感じたり、笑顔やゲストに対する姿勢を学んだ結婚式🤵👰でした☘️

改めて、おめでとうございます🌝🌝🌝

 - ウエディング