ホテルで行う、企業さまのイベントでアーチ提案★『テーマアーチ』は、いかがですか?

   

皆さん、こんばんわ

なんだか、ここ最近バタバタしておりまして久々にブログ更新するような気がします(^_^💧)

今月は有り難いことに、デコレーションの仕事が多く 毎日デザインを考えたり 準備でバタバタしています。
その分、色んなブログが書けそうですけどね(笑)

月初めには、企業さまの祝賀会でのアーチ依頼がありました。
よく企業さまでホテルを利用してありますよね!?
美味しい料理を食べながら報告しあったり、お祝いしたりと、内容は様々です。
そういう時に華を添える役目のアーチです。
後は結婚式でのアーチ依頼もありました。

今回は、そんなイベントの中でもホテルで行われる企業様依頼で制作したアーチについてです。

アーチと言っても色々あります

実はバルーンで作るアーチには色々とあります。
色や形は勿論の事ですが、その形や色の組合せによって全く別物のアーチになったりします。

そう考えるとアーチで様々な表現が出来そうですよね?
またバルーンと一口に言っても、アルミフォイルで出来たアルファベットの文字を使ったり、バルーンにシールを貼ったり様々な表現方法があります。

私の場合は結婚式に限らず毎回制作する時には『テーマ』をお聞きするようにしています。

どういう手順で完成するのでしょうか?

今回の お話を頂いた時に聞いたテーマは『感謝』でした。
その企業さまのホームページなども見させて頂きました。
話を お聞きして感じた印象は『こちらの企業様は、とにかく感謝を皆さんに伝えたい!』と強く想っておられると言うことでした。
会社に対しての愛情も感じましたし、沢山の方々に感謝を感じている事が凄く分かりました。

まず『テーマ』を聞き、たたき台になるデザインを描きます。
何故その装飾にするのか、意味の説明も入れながら提案をしていきます。

そして、たたき台の色も1色で提案し、更に別の色にした時の雰囲気もお伝えします。

企業様側の想いがシッカリ伝わるように、私もジックリ考えさせて頂きます。

これを繰り返してデザインが完成します。
デザインを何度か変更して完成させたり、材料の発注をしたりするので『テーマ』がある場合は早めの依頼が納得いく形になると思います。

企業さまからの反応

今回の『感謝』をテーマにしたアーチですが、完成品を見に祝賀会前に来られました
社長様と一緒に来られていた方々の反応は

『インスタ映えする!』
『デザインとソックリ』
『凄い!!』
『写真撮りたい』などなど

と口々に言っておられ、感想を傍で聞いていて嬉しく思いました⤴⤴
写真も沢山撮られていましたよ✨✨

今回、祝賀会に参加した方々は このアーチをくぐって帰られるようで、本番として皆様の目に触れたのは数十分間です。
その数十分の間、通られる方々に『感謝』の気持ちを伝えたい!という事で制作しました。。

企業全体で、気持ちを1つにして更に進もうと言うとき、頑張ろうという気持ち、感謝の気持ち、色んな気持ちや想いがありますが、そんな気持ちや想いを 目に見える形にしてみるのは いかがでしょうか?

最後の最後に、気持ちをグッと掴める『テーマのあるアーチ』
そんなアーチを提案いたします!!

 - イベント