イジメで保健室登校になった娘が公立高校選抜1に合格するまでの話

   

皆さん こんにちは

この間、センター試験も終わり周りでは受験で大変な想いをしている学生さんも多い事と思います。

我が家は今年中学3年になる娘が居るので、なかなか他人事ではないです(^_^;)

さて、そんなpikaですが この時期になると専門学校に通う次女から話が出たりします。
この話は娘がツライ時、また妹がツライと話した時 そんな苦しかった時に次女が思い出して話す話です。

それは中学2年になって始まったイジメ

娘が楽しく中学1年の生活を終えて2年生になってしばらくしての事です。
やたらと『頭が痛い』『吐き気がする』『お腹が痛い』と言うようになりました。
食事も吐いたり…。

最初のうちは、そこまで気にしてませんでしたが保健室の先生から『迎えに来てほしい』『少し、しんどいようなので帰らせます』などと度々電話がかかるようになりました。

さすがに保健室ばかり居る娘に心配になり、病院に連れて行ったりもしました。
ですが処方された薬を飲んでも治る気配はありません。

なので検査を受けることにしました。
結果は『異常なし』
よく行く病院でしたので、主治医の先生が
『ひょっとして学校でイジメられてるんじゃないの?ここまで検査して異常なしなら、それじゃないの?』と娘に問いただしました。

すると娘がポツポツとイジメられている事を話出しました。

何故早くに私に言わなかったのか…。

それは私が学校に怒鳴り込みに行くのが心配だったから…。
そりゃ、イジメられた側にしたら怒鳴り込みに行きたくなりますよね?
食べ物も吐いて痩せていく娘を見てるんですから…。
後は、それによって報復を恐れたみたいでした。

ですが、そこからは学校と話し合いをして一気に解決しました。
今では『なんで早くに、お母さんに相談せんかったんじゃろ』と笑いながら言っているくらいです。

下の妹にも『イジメられたら直ぐに母さんに言うんよ』と言ってます。

一概に親が出れば解決する!という話ではありません。
たまたま娘の場合のイジメは、親が出て解決したという話です。

三年生になり受験生になった娘

ここからが問題です。
保健室登校、そして早退などが続いた娘は内申点が足りません。
先生からは公立の一番下の学校でも難しいと言われました…。

さあ、どうする💧…。
当日のテストの点数勝負です。
そこから、良さそうな塾を探しまくりました。
そして小さな塾を見つけました(今は何十人も抱える大きな塾になってますが…)

そこに休みの間、毎日何時間も何時間も勉強に通わせました。

ある日のことです。
塾に向かった娘から電話がかかりました。

『お母さん、もう勉強したくない…辛い…』泣いています。

この時、娘は私に怒られるだろうと思って電話したらしいです。

私は心の中で(そりゃ毎日何時間も勉強すれば辛いよね…)と思うと涙が出てきてしまい
『うんうん、ツラいよね…。でもね、今が頑張りどころなんよ』と泣きながら話をしました。

娘の辛い想いを考えると、分かってあげることしか出来なくって、そのままの気持ちを伝えました。

そしたら娘は『塾に行ってくる』と…泣きながらそう言って携帯を切りました。

後から娘は
『怒るだろうなぁ~と思っとった お母さんが、泣きながら『辛いよね』って私の気持ちを分かってくれて…それで頑張ろうと思った』と言いました。

この出来事は娘にとって凄く辛い経験だったようですが、また違った私の一面を見ることが出来た出来事だったようです。

子供の心に寄り添えたんだな…そう、この話をする次女を見る度に思います。
子供が辛いとき、『うんうん分かるよ、そうだね』の言葉は凄く大切です。
でも、そこで終わりじゃなくて『分かるよ、だけど こうなんよ』と諭してあげるのも親の役目じゃないかと思っています。

子供の成長の為に親は常に悩みますね。

世の受験生の親御さん、日々悩みますが頑張りましょう!!

 - pikaさんの日常