平成30年!一番最初のバルーンのお仕事はバルーンピエロ★スズキアリーナ西風新都店さま

   

みなさん おはようございます

昨日から広島のスズキアリーナ西風新都店さんでバルーンピエロのお仕事しています。
内容は以前にもブログに書いたことあります『スーパーグリーティング』です✨

バルーンプレゼントにも違いがあるんですよ?!バルーンを配る時の作品の違いについて★スーパーグリーティング

今年のスーパーグリーティングは更に内容を充実してお届け出来そうです!!(*^ー゚)

年始一番最初なので作ってみました!

そうです!トップにある画像『獅子舞の獅子頭』です⤴⤴
この獅子頭の為にAmazonで獅子舞に使うグルグル模様の風呂敷を去年注文したくらいですから(笑)
普段グリーティングで大物を作って持って行くことはありません。

ですが今回スズキアリーナ西風新都店さんのスーパーグリーティングは、年始最初の仕事であり 更に連日4日のお仕事なんですね✨✨
なので今回は、お正月らしく『獅子舞の獅子頭』です。

pikaは以前、大好きなパフォーマーさんの1人、関東に住む『Syan』さんが岡山に来られた時に バルーンで作った獅子頭に自分の頭を噛んで貰って嬉しくなった事があります。

なので滅多に見る機会のない獅子頭をバルーンで再現して、スズキアリーナ西風新都店に来られた お客様の、無病息災を祈りたいと思いました。

さて、今回バルーンの獅子頭を作るにあたって、pikaは獅子舞の画像かなーり検索し、獅子舞についても調べましたよ!!

でわ、いってみよー I’ll check😁

獅子舞には悪魔払いや飢饉、疫病を追い払う意味があったようで、インドから中国に渡り日本に入ってきたと書いてありました。

あんまり意識してませんでしたが、獅子舞の獅子ってライオンなんですよね。
なんだかライオンと聞くと、純和風ってイメージと違うような気がするのですが…。

どうもインドの遊牧民が力の強いラインを霊獣、神として崇めて踊ったところからみたいです。
なんだか日本独特の獅子舞って雰囲気から、海外から渡ってきたって雰囲気を感じさせる話ですよね(*^_^*)

日本では16世紀のはじめ頃、伊勢で飢饉や疫病を追い払う意味で お正月に獅子舞をしたのが始まりと言われているようです。

でも獅子舞って2人舞ってるのと、1人で舞ってるのを観たことないですか?
どうも西日本側は2人、東日本側は1人で舞う獅子舞みたいですね。
同じ日本でも地方によって方言や風習があるみたいに、獅子舞もまた違うようです。

なんで、みんな頭噛んでもらうんでしょう?

獅子舞に出逢ったらpikaは直ぐ噛んで欲しい!って思っちゃうんですけど何故でしょうね?
親に言われたのかな?でも皆さんも同じですよね?(笑)

小さい頃から何かしら見ている。
聞いている。
そうじゃないと獅子頭に自分の頭噛んで欲しいなぁ~なんて思いませんもんねぇ。

でもね、小さい子供さんはバルーンの獅子を見て『怖いぃ~』って言ってたんですね…。
鼻を大きくして愛嬌ある感じに作ったつもりだったんですけど(^_^;)
今度、子供でも怖くない可愛い獅子を考えてみたいと思います(笑)

獅子頭に噛んでもらうことで、その人についた邪気みたいな悪い物を食べてもらう意味があるようです。
悪魔祓いや疫病退治の意味があるんですね。

特に子供の場合だと厄除けの効果がつよいらしくて、学力向上や無病息災など子供が大きく健やかに成長するのに御利益があるようですよ。

だからでしょうか…。
完成した獅子頭を見て一番下の娘が『頭、噛んでよ』と直ぐに言いました( ´艸`)
もちろんガッツリ噛み付いてみましたよ⤴⤴

一年間娘の健やかな成長を祈って!

 - イベント, クラウン(バルーン ピエロ), スーパーグリーティング