反響あったので調べてみたよ(笑)★色による視覚の不思議

   

みなさん こんにちは

今日は昨日Facebookにアップしたミルクティーのコメントから不思議に思って調べたりしたので、その事を記事にしてみました。

Facebookにアップした写真とは?

見られたら方も居ると思いますが、トップの画像!
そうです!
透明なミルクティーの画像です⁉
もう既に飲まれた方も居るんでしょうか?
ミルクティーなのに水みたいに透明なんです!

実は私 1週間前くらいに、透明なミルクティーを買いました。
pikaはミルクティー大好きなんです❤
何故、透明なミルクティーを選んだのかは覚えがないんですが(笑)
なんとなーく、手に取って買ってしまいました(ノ∀`)
ですが、1週間くらい冷蔵庫の中に そのままになってます。
なんとなーくミルクティーが透明なので、感覚的に飲めない感じです。
うーん、何故だろ?

本当に透明なんです。
カロリーは100mlで21kcalと低めです。
品名は紅茶飲料になってますが、現在料名はナチュラルミネラルウォーターになってます。

不思議だぁ~⤴⤴
成分の事は難しいので、置いておいて(笑)
今回Facebookにアップしたら、透明なミルクティーって珍しいのでコメントが多くありました。

やはり皆さんミルクティーが透明ってトコで、なかなか飲むのに躊躇しているようです。
でも味はミルクティーらしいです。
ただ違うのは透明だってこと(笑)

ミルクティーは、この色!って概念が
透明になると変わっちゃうみたいですね…。
考えてみると、色によって捉える視覚効果ってあるみたいです。

そこで!どんな視覚効果があるのか調べてみました。

色んな視覚的効果を考えてみました

例えば考えてみると、白と黒 同じ色のストッキングを履いても黒の方が細く見えますよね。
同じ脚なのに…。
私も履くなら黒です!細く見えるから( ´艸`)

家にあるオセロの黒と白の丸いのは同じ大きさです。
ですが調べると、囲碁の白と黒の玉の大きさは、視覚で捉えたときに同じようにするために白い方が0.3mmほど黒よりも小さくしてあります。
目で見た感覚的な物が同じようにする為のようですが、
やはり白が黒より大きく見えるんですね。

私が持っているバルーンの資格の試験の勉強の中でも色彩の勉強がありましたが、やはり重く見える色と軽く見える色とかあって 重く見える色は下に 軽く見える色は上にというのもありました。
これも視覚で捉えるイメージですよね。

視覚は、ほとんどが皆さん同じような共通的なところと、国籍や育った環境、様々な事で捉え方が違うようですが ほぼ共通なとこはあるようです。
赤やオレンジが、暖かい色という風な認識は、世界共通じゃないのかなぁ~。
飲み物の自動販売機でも赤色の札だとホットドリンク。
青い札だとコールドドリンクって自分で判別してますよね?!

調べてみると他にもありました

色には後退色と進出色なんてのもあるそうです。
青は後退色でシルバーは進出色だそうです。
なので、一番事故を起こしやすい車の色は青で
一番事故を起こしにくい車の色はシルバーだとサイトに出ていました。
遠くに見えるけれど実際は近いって目の錯覚みたいですね。

色によって、人間が持っている感覚的な物から違ってくるって凄いですよね。
そう考えると、色によって生活が左右されてる事もあるのかもしれません。

 - pikaさんの日常