香港のバルーンアーティストの友人Jimmyありがとう★みつばちハッチに想うこと

   

みなさん こんにちは

カープ優勝2日目で、まだまだ盛り上がりの広島です。
昨日の夜は、カープのユニフォーム着て歩いてる方々を何人も見ましたね!

明日は『野村昌子×着ぐるみセミナー★ハロウィンバージョン★』が広島駅から近い会場で開かれます。
県外からの参加者さんが多いので、広島がカープ優勝に盛り上がってるのを目の当たりに どう感じるんでしょうか( ´艸`)
楽しみです。

明日のブログは、きっとセミナーの様子ですねっ。
夜の交流会も終わってになるのでギリギリになりそうです。

さて、タイトルにあります香港のバルーンアーティストJimmyのお話です。

香港のバルーンアーティストJimmyとは?

実は日本のバルーンの大会で初めて会いました。
Facebookで交流あったのかなぁ?
うーん、あんまり覚えがありません(笑)
ですが、日本のバルーンの大会で出会ったことは確かです。

やはり日本と海外では色調とかの捉え方も違うしデザインも違います。
なので、よくmessengerでも情報交換するんです。

そして日本よりも日本をよく知ってたり
日本の富士山が大好きだったりする親日家の人です。

この間も日本に来てアニメの話をチャットでしました。
彼はキン肉マンの大ファンなんですが、うちの旦那さんもキン肉マンのファンなんです( ´艸`)

話したら楽しいだろうなぁ~とか思いましたね。
私は何のアニメが好きか?尋ねられたので『みつばちハッチ』が好きだと答えました。

そしたら後日キン肉マンのマスクシートなど贈られてきました。
これで貴方もキン肉マンになれる的な感じの、化粧品を浸して顔に張り付けるやつですね( ´艸`)
面白いです。

私は彼に日本の大好きなバルーンアーティストの1人であるTOSHIさんの本をプレゼントしたんです。
それは、いつも色んな情報を知らせてくれたり、ちょくちょくmessengerをくれる彼にプレゼントしたかったからです。

そしたら、とても喜んでくれて なんと私の大好きなアニメの『みつばちハッチ』の玩具とデータを送ってくれました。

スッゴイ嬉しいプレゼント♥
『みつばちハッチ』の玩具もなんですが、私が たまに買うシリーズ物のでした。

この間買ったのはスター・ウォーズのです。
欲しかったのは当たらなかったけれど、人相の悪そうなのをゲットしました(笑)
もちろんハッチのは超可愛いですよ♥
開けて飾るべきか悩み中です( ´艸`)

昆虫物語って、どんなの?

このハッチなんですが、たぶん私が色んな出来事をハッキリと記憶出来るくらいの年齢で毎週楽しみにしていたアニメだったと思います。

昆虫の世界を描いたストーリーでしたが、子供向けにしては結構親子の別れがあったり、悲しみや別れなども描かれたアニメだったと思います。

今のアニメは、あんまり可哀想なシーンや少し争いが入ったものは少ないです。
ですが、昆虫の世界だけあって
卵(子供)を産んだら、その幼虫(子供)の餌になって食べられちゃったり、
卵(子供)を産んでも顔を見ずに死んじゃう…
なんてシーンを覚えているんですが、子ども心に色んな事を考えさせられるアニメだったように思います。

アニメという可愛いキャラクターでありながら、結構シビアに描かれているので
最近の子供さんには衝撃かしら…。
でも私も幼い頃に観ていたアニメですからね(^_^;)

このアニメを思い出すキッカケをくれたJimmyに感謝です✨✨
そして素敵なプレゼントを、ありがとう♥

Jimmy
Thank you so much for your gift.
I got it.
very cuuuuute♥
I’m glad.
Thank you.

 - pikaさんの日常