会社のイベントで何かしたいと考えてる企画担当の方へ★バルーンでのイベント

   

みなさん こんにちは

ここ最近お問い合わせで多いのがイベントでのグリーティングと言われるものです。
イベントの時に、こられたお客様に捻って渡すバルーンのお仕事ですね。
その、お問い合わせと一緒に、イベント会場を少し飾って欲しいという内容も増えてきました。

以前も問い合わせが多かった内容をブログで詳しく載せた事があります。
その時は子供対象のバルーン教室では、どんな事をするのか内容的なものでした。

広島市の子供対象バルーン教室で作るもの~クライアント様からの問い合わせにて~

後は、私がバルーンを使って どんな仕事が出来るのかを書いているものもあります。

広島のバルーンアートならpikaのからふる工房におまかせ!

ですが、それぞれ短くまとめているので細かいところまでは載せていません。
見て、ある程度分かるくらいで書かせて頂いています。

pikaのバルーングリーティングについて

なので今回はイベントの時に依頼の多いバルーングリーティング(会場内でバルーンを目の前で捻ってプレゼント)に焦点を当てて書いてみようと思います。

まず私のバルーングリーティングに関する考えや、やり方を書いているブログも載せておきます。

子供が喜ぶバルーングリーティングとは?★広島のバルーンアーティストpikaの考え

バルーングリーティングになると丸1日の お仕事になります。
イベントの始まる時間から終わる時間くらいまで、約6時間~約8時間で休憩を間で入れる感じになります。
イベントの進行の都合で、決まった時間に何時間か捻る場合もありますが1日を通じて会場に居ることになります。

一番問い合わせで気になるのが金額のところだと思います。
捻る内容によって金額が変わるのですが、一本で作る物がほとんどだと5万頂いています。
組み合わせ捻る場合の物になると6万くらいです。

7万からになると、キャラクター物にスティックをつけてラッピングした物を捻る事も出来ます。
小さなお子様の手に収まりやすく持ちやすいので人気があります。

このキャラクターについては『カープ坊や』や『スライリー』を多く捻る事もあります。

ラッピングしてあるので落としても割れる心配もなく、高級感もありますよね✨✨

特に今はカープが盛り上がっているので捻る機会は多いですし、大きなお子様も欲しいと言われます( ´艸`)
それくらい人気です✨✨

会場内も、少し飾りたい場合

せっかく来てもらうんだったら、会場も少し飾りたいと ご要望を頂く場合があります。
その場合ですと、別途 装飾代金が必要となります。

どういう感じに飾りたいのか、事前に打ち合わせが必要になります。
大掛かりな物ですとコンサートに飾るくらいの大きさのものも出来ますし、小さなものですと幼稚園の卒園式に少し飾りたいというような要望までお答えしています。
装飾は、デコレーションの大きさや内容にもよりますが大体が3万円~5万円の範囲が一番多いです。

お客様に、お持ち帰りが出来るような形ですとヘリウムで浮かせる風船を飾っても可愛いかもしれません。
後は、アーチなどを作り、それに色々とテーマに沿った物を取り付ける事もできます。
その形になると5万くらいからはかかります。

アーチにフォイルバルーンを付けるタイプは、こんな雰囲気ですかね?!

ですが、先のグリーティングの説明でしましたがプレゼントするバルーンにスティックが付いてラッピングがしてあるタイプを配るのでしたら充分お客様が喜ばれますので あまりプレゼント的なものを考えなくても良いのかもしれません。

それでしたら少し見栄えのするコラムタワーを作って飾るのも良いと思います。
コラムタワーとは、この写真の片側の柱のようなものです。
お写真はコラムタワー2本に、ゲストの方々が お土産で持って帰れるようなバルーンを付けて欲しいという要望で このような形になっております。

風船は金額に応じて増やすことも出来ます。

気になる方は直接お問い合わせくださいね。

お問い合わせ
携帯番号07053054046
ラインID→balloonpika   名前→からふるpika

 - イベント, クラウン(バルーン ピエロ)