5回目の出産で初めて立ち会い出産お願いしました★色んな病院があって、もはやネタですね(笑)

   

こんにちわ

今日は久々に中学生の娘の夏期講習がお休みの日だったので、一緒に買い物に出掛けたりしました。
夏休みに入って久々に一緒の時間を1日過ごしました。

そして買い物に行く途中にある産婦人科を見つけて『うち、ここで産まれたんだよね』って話になりました。

実は中学生の娘の出産の時、まぁ~色々あったんですよ!?
だって、私の人生初の『立ち会い出産』を望んだんですから!

自宅で陣痛に苦しむ間、励ましてくれました

陣痛、これメッチャ痛いですよね!!
女性陣の皆さんは大きく『うんうん』と頷いていることでしょう( ´艸`)

私、何度も経験してますが痛いものは痛いです(笑)
関西に住む親友に電話して『陣痛きたみたい』と話しました。
この時は夜です。
旦那さんは…。

…。

…。

ぐっすり寝てましたね…(´д`)
だから親友に電話したんです!

黙って1人で呼吸法してると『あ゛ーーー』って叫びたくなるので電話したんです。
私が陣痛で『ひぃーひぃーふぅーーーーー』って言い出すと一緒になって親友が言ってくれます。
そして私の気持ちを紛らわしてくれるんです。

えっ?!旦那ですか?寝てますよ?!先ほども言いましたが!?
あ、聞かれてませんでしたね( ´艸`)

痛みがピークになったので、旦那さん起こしました!

旦那さんを起こして、いざ産婦人科へ!!
私は立ち会い出産を希望してたんですが、どうも産まれる少し前にならないと中に入れてもらえないようです。

それこそ、物凄い痛みになってから入ってきました。
そこに立っていたのは、茶色の上着にビデオカメラで撮影しながら入ってくる旦那さんの姿でした( -_-)

一瞬頭の中は『誰?観光客か!!』と痛みがピークの中でチラッとよぎりました。

そこからは記憶が曖昧なんです。
が!ふと気がつくと入ってきたはずの旦那さんの姿がないんですよね。
なんと、いつの間にか私の横に立っているではありませんか!
後で本人に聞くと、『助産婦さんから先生まで皆して、あんたのオマタを覗き込んでたから自分が恥ずかしくなった』んだそうです(笑)
それで、知らない間に私の横に来てたんですね。

でも、これで良かったのかもしれません。
色んな方の話を聞きますが、血の気が引く旦那さんは多いそうで 案外注射の針や血に弱い男性は頭側に居た方が良いかもしれませんね。
うちの旦那さんは血に弱いですから(^_^;)

おめでとうございます!と差し出された我が子

私、今回初めての病院で、初めての立ち会い出産でした。
産まれたときに先生が『おめでとうございます』と言われて写真撮られたんですが、そのとき子供から落ちてくる血が、私の太股にボタボタ落ちてきた事だけはシッカリ覚えています(笑)

その後なんですが、赤ちゃんの姿がなく
私は分娩台の上で、しばらく過ごしておりました。
後で旦那さんに話を聞くと『わし、ずっと赤ちゃん渡されたから 抱っこして携帯で出産報告メールを皆にしよった』とのこと(°□°;)

色んな病院があるもんなんですね。
でも、出産って色んな事が起こるので もはや私の場合は旦那さんの行動はネタとして話出来るくらいになりました(笑)

たまたま今日は、出産した病院の事を娘に尋ねられたのでブログにも書いてみましが
子供が大きくなっても親友が出産の事を覚えていて『一緒に、ひぃーひぃーふぅーーーーーしたなぁ~』と話します。
きっと娘が結婚する時には、自分が産まれる時に一緒にラマーズ法をしてくれた女性として呼ぶことでしょう(笑)

出産って毎回同じじゃないですから、色んな経験した方がいいです( ´艸`)

 - 未分類