健康が一番!★今まで生きてきて『これだ!』と感じた出来事

      2017/07/17

みなさん こんばんわ

ここのところ毎日暑いですね(^_^;)
なので、どうしても喉が乾いてしまいがちです。
私の場合はセブンイレブンのプラスチックの容器に入っているミルクティーが好きで、1日に2回は飲んでます。
只今、絶賛腹痛中です(笑)
漢方医には、冷たい物を取らないように言われているのに!!

はい、そうなんです。
そんな私は、もう13年くらいの付き合いになる漢方の先生が居て、定期的に通っています。
私は重度のアトピーなので、その関係で漢方薬飲んでるんです。

もともと東洋医学とか民間療法が好きでした

小さい頃から重度のアトピーの私に、両親や祖父は色んな人から聞いた民間療法を試したものです。

色々とありましたが、未だに状況を覚えてるものもあります。

蛇を瓶に入れて、何の液体に浸けたのか分かりませんが
それを体に塗られたり。
深海鮫のエキスとか…まぁ~色々と塗ったし飲みました。
蛇を瓶を入れた物は、その中でも一番鮮明に覚えていて、私 幼稚園児くらいだったはずなんですけどね(^_^;)

液体の色は透明な黄色。
臭いが凄くキツかった覚えがあります。
そういう民間で広がった何かにまで、両親や祖父はアトピーが治ることを期待して試したようです。

高校生になって通った病院

これまた記憶に鮮明に残っているアトピー治療があります。
その当時は未成年だったので、島根県に住んでいました。

どこで聞いてきたのか分かりませんが、腕から血を抜いて、その血をオシリに打つと言うものです。
何かしら科学的な根拠がある治療では無かったように記憶してます。

ただ何故だか分からんけど治るんだそうです!( ´艸`)
そういう色んな民間療法から、宗教に致まで随分とアトピー治療の為にしてきました。

現在の漢方医に辿りつくまで

こういう民間療法的なことばかり幼いときに経験してきたせいでしょうか…。
西洋医学よりも、東洋医学的な方を探してしまうようなところがあります。

ですが一概に東洋医学の漢方薬と言っても沢山あります。
それを扱う人も様々なんです。

広島に来てから、本当に死にたくなるような酷いアトピーになりました。
今でもアトピーの酷いときの事はシッカリ覚えてますが日々の暮らしを、どうしてたのか記憶がないんです。
ただ痒くて、眠りたかった…。
グッスリと…痒くもなく眠りたかったんです。

願いは『何も考えずにグッスリ眠りたい』それだけでした。

何軒も何軒も漢方医を変えて、やっと今現在の漢方医に辿りつきました。
それまで飲んでた漢方薬を見せると『この漢方薬は漢方の中でも一番苦くて普通の人は飲めないとされるベスト3の中に入っている漢方薬です』と言われました。

民間療法で様々な苦い薬や、変な味の薬を飲んできたので人が飲めないような味の物でも平気で飲めたりします(笑)

でも今でも覚えています。
処方された漢方薬を飲んで3日目、ほんの数時間寝れたんです。
毎日毎日眠れなかった私が、数時間眠ることが出来たんです。
その時に『この漢方医だったら治る!』と確信して今現在です。

何かしら『これだ!』というものに行き着くまで凄く時間がかかりますが、
出会えた時の『これだ!』っていう感覚。
これは、本当に今でも鮮明に覚えているくらい感動しました。

色んな『これだ!』ってあると思います。
皆さんの『これだ!』って思われた事ってなんでしょうね。

最近、ずっと調子が悪く 気持ちが落ち込み気味で悩んだりしています。
なので余計に最初に感じた『これで治る!』って感覚を懐かしく思い出したんでしょうかね。

みなさん健康が一番ですよ!

 - pikaさんの日常