広島市の子供対象バルーン教室で作るもの~クライアント様からの問い合わせにて~

   

こんにちは

今日は私のバルーンの仕事で一番問い合わせが多い子供さん対象のバルーン教室の内容です。
バルーンのパフォーマンスショーとは違います。

広告に記載する時、何かしら必要な言葉や写真が必要なようで こちらに掲載させて頂こうと思います。

後は、どういう内容なのか役員会や、提案される場合に少しでも情報になればと思いました。

どんな人がバルーン教室するのかな?

pikaこと下岡がバルーン教室します!
掲載用プロフィールのところに写真があります。
ご要望があればクラウン(ピエロ)の格好でバルーン教室をします。

経歴や受賞歴などは、ブログのトップにあるMENUのプロフィールに載せてありますが、
公立の小学校、幼稚園、保育園、児童館、公民館などで10年以上バルーン教室で子供たちにバルーンを教えています。
私自身が5児の母親ですので、子供たちとのコミュニケーションは ご安心ください!!

pikaのバルーン教室の内容とは❓

時間
1回が約1時間~1時間半くらいまでです。
これ以上になると、子供さんの集中力が保たないです。

対象
小学生2年生くらいまでの子供さんは保護者さまの お手伝いか周りの大人の方の お手伝いが必要になります。

小学生3年生くらいから上の子供さんになると、こちらのスタッフや私、また役員の方が間で手助けすれば出来ます。

内容
ご予算に応じて内容や若干時間が異なりますが、
最初にバルーンで作品を いくつか作って実際に お見せしてから教室をいたします。

簡単な基本的な物を数点作ってから、数本使う少し大きめの作品を作ります。

私のバルーン教室は細長い風船だけではなく、普段子供たちが目にする機会が あまりない変わった形の風船を使うのが特徴です。

また年齢に応じて、会の主旨に応じて こちらから色々な作品を考えて提案させて頂いています。
例えば年齢層が低い場合は、子供さんにはペンで描いたり貼ったりする作業が多い作品にしています。

金額
ご予算に応じて内容を変えることが出来ますので、ご相談ください。

目安として、今までのバルーン教室で一番多い金額が3万円~5万円でした。
これにバルーンの材料代などが別途かかります(約5000円)

ご予算に応じてプレゼントを作る場合もありますし、何かしらアイキャッチになる物を作ったりしますが これは別途費用になります。

バルーン教室をする前の準備

限られた時間の中での教室ですので、予め使う風船は膨らませて現地へ伺います。

教室の主旨や子供さんの年齢によっては、膨らませずに、その教室で膨らませる事もあります。
ポンプは、こちらで準備いたします。

使うバルーンが多く、車に乗り切らない場合は現地で膨らます作業をさせて頂く事があるので、作業できる場所があると助かります。

マイクはピンマイクがあると助かります。
ない場合は、こちらから持参いたします。
また、最初のところだけ音楽を流す場合があるので、CDを使用します。なのでCDラジカセを準備出来るのか、こちらで用意するのかをお知らせください。

写真と説明『DL用に少し大きめです』

最初に作る簡単な動物たち(ご予算に応じて数や種類が違うことがあります)
★グレーのネズミは皆で飛ばすことができます!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
魚釣り(子供さんが持って歩く姿は、とても可愛らしいです)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
不思議なボール(ボールみたいにポンポンと遊ぶ事ができます)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『オラクルボウ』(弓矢よりも扱いが簡単で、かなり矢が飛びます)
★考案者から使用の許可を得ております!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『てんとうむし』(手に持って帰れるため、とても人目をひきます)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『お花』(大きな作品です)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今回は一番リクエストが多い物、また不思議な物、可愛い物、遊べる物などを掲載してみました。
これ以外にも、ご予算や会の主旨に応じて作るものを変更提案させて頂いています。

よろしくお願いしますm(__)m

 - イベント, バルーン教室