料理するとき、どちらを使ってる?★フライ返しとトング

   

こんばんわ

今日はブログを書いていて、ちょっと変更して別のブログを急遽アップすることにしました(笑)

今は、ちょうどジャージャー麺にしようと思い、うどんを茹でる為に、お湯を沸騰させてるところです。
その合間にブログを打ち込んでるみたいな(笑)
そんな感じです。

さて、この麺を茹でて、お湯から うどんをあげる時、使うのは皆さん菜箸でしょうか?
我が家にも、もちろん有ります(*^_^*)
ですが、最近炒め物や麺類を茹でる時に使う物があります。

あんまり昔の人は馴染みが少ないかもしれない『トング』を使います。

トングってパン掴む物じゃない?それよーそれ!

そうです!
トングと聞くとパン屋さんで見かけるイメージしかないですよね?!
パンを買うときに、トレイに移すときに使う物です。

そんなトングを今回皆さんに説明する為に調べてみましたよ(笑)

主にパンやパスタなどの食品を挟んでつかむための道具。

短かっ!💦
まぁ、読んで字の如く食品を挟んでつかむ物です(笑)

我が家のトングとの出会い

我が家は一時期、夕食の食材を届けてくれるサービスを利用していました。
その時のサービス品としてプレゼントされたのが『キティーちゃんのトング』でした。

我が家には他にも、埃を被っている吊された金属製のトングもあります。
ですが今回プレゼントされたのは、ピンク色をしたプラスチック製のでした。
ごめんなさい…とっても安っぽく見えて使うことがありませんでした…すみません💧
使うこともないかなぁ~と思って箸入れの中に入れて放置しておりました。

娘が料理するのに使っていた道具

私が料理をするとき使う道具と言えば、フライ返し!
でも、ほとんどそうですよね?!
野菜炒めとかの炒め物にもフライ返しとか使っています。

が、娘が料理作りにハマった頃 野菜炒めとか作るんですが使う道具がトングだったんです。

何故トングを使うことにしたのかと聞いたら
『料理の動画を観ていたらトングを皆使ってる』
『使ってみたら案外とても楽に炒め物ができる』
と言いました。

最初は半信半疑だった私

その料理の仕方を見たとき
本心『えぇーーー(*゚Д゚*)』
になりましたが、新しくフライ返しを出して洗い物を更に出したくなかったので、仕方なく自分も使ってみることに…。

それが便利なんです!!(O_O)
例えば、ほうれん草を熱いお湯で茹でた時、
それを取り上げるのって菜箸で今までやっていました。
それがトングだと楽チン♪

野菜炒めも、お肉が なかなか広げることが出来ない時って菜箸使いますよね?
それがトングだと楽々なんですよ♪
お肉を広げるのも簡単です。

最近は金具のトングだけじゃなく、熱にも強いプラスチックやゴムのようなのもあるので
フライパンを傷つけることもないです。
なので、とっても便利なんです。

まだ使ったことがない方、一度お試しにトング使ってみてください!
実は100均にもトング売ってます(笑)😄
なかなか使い勝手が良いですよ⤴⤴⤴

 - pikaさんの日常