コミュニケーションが取りたい!手話が出来たら良かったのに…★切実に想った日と今回の縁

   

おはようございます

昨日の母の日は、贈り物を貰った人、あげた人色々だったと思います。
私は貰ったけれど義母さんにプレゼントをしました。
私が贈った物はプリンです。

土曜日に大好きなプリンの店『laugh Rough』さんで母の日の贈り物を買いに行ってきました。
旦那さんの両親が、とても良くしてくださるので
贈り物ならば体に優しく良い物をと考えて決めました。

お店に入ると、あるチラシが置いてあって凄く気になったんです。
そのチラシがトップにある写真のチラシです。

私と手話との出会い

小学校の頃から、日本語以外の言語に凄く興味があった私。
小学校の時も英会話教室に通わせて貰ってました。
日本語以外の言葉に凄く凄く興味があったので、エジプトの古代文字とか見るのも好きな子でした。
未だにエジプトの漫画『王家の紋章』とか好きですもん( ´艸`)
手話の本も親に買って貰ったけれど、どうやって覚えるのか そんな事まで考えず、買ったことに満足して数回読んで練習して放置になってしまったような気がします。

そんな私はスッカリ手話の事を忘れて大人になり結婚して出産、
子供を幼稚園に入れて、幼稚園での活動などするようになりました。

幼稚園の母親交流の会

幼稚園では母親同士が仲良くなる為の会があって、幼稚園では会長をしていました。
その会は、手芸や、お菓子作り方や、ちょっとした日帰りバス旅行まであり 母親同士がワイワイして仲良くなるような会でした。

そこで手話をする方を招いて、手話を習う教室をしました。
その時は、お母さん方の為の準備とかで自分は習う事が出来ませんでした。

それから月日が何年も流れて…

ツイスターズの宣伝で広島市でパフォーマンスショーしました

ツイスターズ広島の年、2016年に宣伝の為、
相方として、『ししょう』にお願いして一緒にバルーンショーをしました。
そのショーの前に簡単に捻ったバルーンの販売もしました。

そのバルーン販売での出来事です。
一組の家族が来ました。
女の子と母親が会話するんですが、手話です。
私が話すことを母親が手話で娘さんに伝えています。
『直接話ができたらなぁ~』と凄く思いました。
バルーン販売で何が1番子供にとって楽しいか、昨日のブログ『子供が喜ぶバルーングリーティング』で書いています。

その中でも伝えていますが、何が一番大切かと聞かれたら『完成するまでの過程』と答えます。
子供さんとの会話の やり取り!!これに重点を置いてます。
でもね、この時、子供さんは私を見てるんじゃなくて
お母さんの方を見て会話する訳です。
私は、この時に手話を少しでも覚えていたら…って後悔しました。

バルーンショーにて

その後にバルーンショーを始めて、クイズ形式でバルーンをプレゼントしました⤴

これ何だか分かる人!!と聞いた時に、その子供さんが手を上げてました。
あの時に、何も会話らしい会話も出来なかったので
何かしら やり取りしたかった想いがあったんだと思います。
答えて貰ってプレゼントしました✨✨
答えがハッキリとは聞こえなかったけど、私には答えが聞こえたんです!

こうした子供さんとの やり取りって凄く大事と思いました。

私に、もう少し勉強する意欲があったならば
もっともっと、お喋り出来たかもしれない…。

きっと、この日に手話のチラシを手に取る事になったのは
何かの縁だと思っています。
英語も勉強してますが、少しでもコミュニケーションを取れるように手話の勉強もしていこうと考えています。

まだブログには書いたことがないけれど
重度の障害を持って生まれ、中学生までしか生きれなかった従兄弟の事を想うと
もっともっと楽しい事を子供の時に経験して欲しいと凄く凄く思うのです。

たくさんの子供たちに、楽しい時間を一瞬でもプレゼントしたいです!!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
こちらのチラシの教室は広島市にあります。
手書きで、とっても温かい感じのチラシです。
Facebookもあるようです。気になる方は見て下さいね。
pikaも勿論教室に通ってみたいと思ってます!
連絡してみたら、とっても優しそうな方でした。
ちょっと話していて感極まって泣いちゃったんですけどね(笑)
初対面の人になんでしょうね、わたしは(ノ∀`)アチャー

Y-SMILE株式会社
ホームページは、こちら

 - pikaさんの日常, イベント, クラウン(バルーン ピエロ)