趣味がお仕事!バルーンアートを、そのまま仕事にしてしまいました

   

みなさん こんにちは

みなさん、どんな趣味を持っていますか?
私も色んな趣味や好きな事があって、それを今までブログにも書いてますよね。
まだ書いてない趣味もあるので、それはまた別の日にでも( ´艸`)

私の趣味はバルーンアートです

今までブログに、ちらほら趣味の話が出てきていますが
私の趣味はバルーンアートです。
なので、四六時中考えてる事はバルーンの事が多いです(笑)
何かしらの、ちょっとした事が何のヒントに繋がるか分かりません。
なので結構いつもアンテナを張っています。

特にウェディングや、卒園式や入学式の仕事の依頼があると出掛けていても家事をしていてもデザインの事を考えています。
Facebookやインスタグラム、海外のウェディングや誕生日の写真などなど色々な写真を見ます。
私が装飾する場合は『テーマ』をお聞きしています。
何かしらのテーマを装飾に反映させて、その方々の思い出が表に出たものを作りたいと思うからです。
なので新郎新婦さまとの打合せでは、お二人の馴れ初めや思い出の場所、好きな色、趣味、勤め先の話など沢山お話します(*^_^*)
その話が楽しかったりします。
なので過去の装飾の写真を見たら、その時の打合せの事が思い出せます。
卒園式も同様で、一年間の園で力をいれて頑張った事や思い出に残ったことをテーマにしてデザインを考えます。
なかなかテーマが決まらず、たまたま送ってこられたFAXの写真の一場面でデザインが決まったこともあります。

日常生活では?

例えば靴屋さんに入ると
『この靴、ショーに使えそう』
洋服屋さんでは
『この服、ショーで着ると可愛いんじゃない?!』
そしてショッピングしていると
『これバルーンで出来ているのか?』と、ついつい触ってみたり近くに寄ったり(笑)
もちろんバルーンの装飾がしてあったら、がぶり寄りですよ!!
どんな風に設置しているのか、どんな差込みをしているのか、そういう設置状態からデザインまで見ちゃいます( ´艸`)

バルーンの夢を見ます

ちなみに夢にもバルーンが出てきたりします。
ウェディングの仕事で、デザインがなかなか思い浮かばず毎日毎日悩んでる時だったのですが
夢の中でバルーンの装飾をしていました(笑)
目が覚めた時の第一声は
『私、今何してた?仕事しとった?』でした。
その日は凄く身体がダルかったのを憶えています。
仕事をした訳じゃないのに、夢の中で仕事をしていただけで疲れた感じになってしまいました(´д`)
脳と身体の繋がりって面白いですね。

ちなみに他のバルーンアーティストの人に聞いてみると、やはりバルーンの仕事の夢を見るそうです。
バルーンを全て忘れて現場に行ってしまったとか…
私も、忘れ物をしたり失敗したりして『どうしよう😱』って夢を見たことがあります。
あれは夢の中でも焦ります(^_^;)

こんな感じで好きな事、趣味でしていた事を仕事にすると ほとんどの関わりとかが一色になっちゃいます(笑)
なので悩んでいても、その悩みが楽しいのかもしれませんね。

 - pikaさんの日常