久々にドップリ昭和を感じました★やはり心が穏やかになる気がします

   

こんにちは

今回、弟の結婚式報告で親族顔合わせ会がありまして
実家の島根県益田市に帰ってきております。
田舎の町なんですが、広島に引っ越ししてから益田にユックリ泊まる機会がありませんでした。

今回、久々に帰省してみて改めて田舎の良さや
昭和を満喫しました。
歳を取ったせいか、やはり昭和って良いな✨
なんてクレヨンしんちゃんの映画『クレヨンしんちゃんモーレツオトナ帝国の逆襲』じゃありませんが、そう感じました(笑)

親族顔合わせの食事会

席も昔ながらの雰囲気で畳に椅子です。
お料理も和風で、御給仕してくださる姉さん方も和服でした。
料理のみならず、旅館はバリバリの昭和なんです!
絶対海外の人は喜ぶと思いますね⤴⤴

ちょっと写真を載せて説明してみましょう😁😁

写真付きで解説してみます

泊まった旅館は多田温泉って所で昔から益田市にあった旅館です。
温泉があって結構近所の方々が入りに来ている旅館らしいですね。
入った玄関は、こんな感じ

小さな頃に、こちらの旅館に泊まったことがありますが、雰囲気にワクワクした覚えがあります。
いつもと違う雰囲気にワクワクしたんです。
なので、今回も何故か心がザワザワしました。
血が騒いだのか??(笑)
温泉のとこに、瓶の牛乳やコーヒー牛乳がありましたよ!

そして、写真を見ると分かりますが
テレビは100円入れないと観れません。
ありましたよねぇ~。
覚え、あるある( ´艸`)
なんだか大昔の修学旅行を思い出しました。
うんうんって頷いた人居るでしょ!?

そして布団は食事から帰ると、畳に人数分用意してあるんです。
ふかふかの布団で気持ち良く眠れました。

部屋の名前も、鍵書いてあって年月を感じさせる感じです。

一番ビビったのは、部屋の入り口のドアです!!
食事の時に鍵をかけようとしたんですが、かかりません。
何度もガチャガチャやってると義弟が教えてくれました。
ドアの入り口の内側に貼ってありました。
背が私は高めなので、下の方に目を向けるとありました!

手作り感が素朴な感じで温かみがありますよね。

昭和を満喫した1日

こうやって丸1日、昭和な感じに浸かった日でした。
帰りには私が卒園、そして子供たちが卒園した益田幼稚園の園長先生と一緒に写真を撮りに行きました。

子供たちは、悪いことして入れられた蔵が小さくなってるトカ
こんな感じだったっけ?
などと子供たちと沢山話をしながら盛り上がりました。

今回ずっと行けてなかった祖父の墓参りも済ませて、なんだか心が穏やかになりました。
お墓に行く道をスッカリ忘れていると思っていたのですが、10年以上経っていても 行くと思い出すものですね。
その場に行くと思い出すもんです。

そして幼稚園の時に、私がよく差し入れで幼稚園に持って行っていた千両まんじゅうを買って帰りました。
子供たちは、この匂い懐かしい!
この、まんじゅうの大きさは こんな大きかったっけ?
そんな会話をしながら広島まで帰りました。

久々に帰省した益田市ですが、今回とっても充実した土日でした。

この機会を与えてくれた弟夫婦に感謝します✨
ありがとう(*^_^*)

 - pikaさんの日常