広島の、お店を素敵に飾ったよ!★紙で作るお花の資格も持ってます

   

こんばんわ

今日は少し前から準備していた お店のデコレーションの仕事です。
バルーンなのに少し前から準備?と思いませんでしたか?
今回はペーパーフラワーを使ったデコレーションが入っていたからです。

どこに問い合わせをしたら良いのでしょう?

最近のお客様は問い合わせをして打ち合わせの時など画像を見せてくれることが多くなりました。
LINEなど使って画像も送れるので、最近は凄く打合せがイメージできて楽ですね。
お客様から、誕生日でお店を素敵に飾りたいとのお話でした。
その問い合わせの画像で、文字にお花がイッパイ飾ってある画像が送られてきました。
お客様は、お花屋さんかバルーン屋さん どちらに問い合わせしたら良いのか分からなかったようです。

バルーン屋さんと一口に言っても様々です

バルーン屋さんは、その人それぞれによって違うんです。
パン屋さんはパンを売ります。
ケーキ屋さんはケーキの他にクッキーなども売ります。
ケーキ屋さんでパンは売りませんよね?
明確に売る物が分かっているので、お客様も分かりやすいです。
ではバルーン屋さんは、どうでしょうか?
風船を売ってるのかな?
確かに風船を売っていますが、技術的な事を絡めて売っています。
捻った作品を売る人、バルーンをお店で販売する人、
発表会などでのギフト、などなどありますが
私みたいにショーや風船を配ったりバルーン教室もします。
おむつケーキも作れるし、リアルな花を作ってブーケも作れます。
そして風船でドレスまで作っちゃいます。
形や用途は違いますが、使われている物のどこかには風船があります。
そして風船を使う何かを売ったりしてます。
バルーン屋さんでショーをしない人も居ます。
ギフトだけ売る店もあります。
なので一口にバルーン屋さんと言っても様々なんです。
そのバルーンをしてる人が何の技術を持っていて、何と風船に絡めて売るかで違ってきます。

紙で作る花に関して

先程出てきたペーパーフラワーのお花の文字ですが、
これも出来ます。
以前、紙で作った大きな花の資格を取得しました。

これは、お客様が何かしら不安にならないように資格を取得しました。
今回は、そのやり方ではありませんが、そういう紙で作る花に関しての知識があるので作ることが出来ました。

からふる工房pikaの出来る事

私は『ゆめふるバルーン』という名前でタッグを組んでお仕事を受けたりしています。
主に1人では出来ない大きな現場が多いです。
ビジネスパートナーは お花屋さんであり、同じ世界公認バルーンアーティストの資格を持つ同期の原田さんです。
お花屋さんなので、お花とコラボも可能になります。
今回も文字の花は私ですが、土台部分や文字のカットなど お花屋さんである彼にお願いしました。

届いたグリーン部分の手の込みように感動✨✨


改めて彼は花屋さんなんだと実感しましたね。
自分が知らない部分は、専門の人に任せているので安心も出来ます。
餅屋は餅屋ですからね⤴⤴

お客様にはシッカリした安心できる物を責任持って提供したいし提案したいと思っています。
その為の資格であり勉強であると考えています。

★さて、気になる完成品の全体像は?
トップページのMENUのInstagramにもアップしてます。

karafuruballoonでInstagramもしているので、良かったら他の作品も見てください。

 - お店の飾り付け, その他