バルーンアーティスト達の勉強会★こうやって技術向上目指します

      2017/02/10

みなさん、こんにちは

今日は新幹線の中からブログを書いております。
明日、バルーンフラワーの認定講師試験があるので
その前に確認の為のレッスンに参加するためです。
昨日は大阪、今日は関東と どんどん上に移動しております(笑)

さて、昨日私はブログに大阪に居ると書いてましたね。
それは香港からバルーンアーティストのYu先生がセミナーをするので、そのセミナーのスタッフの1人として参加だったからです。
バルーンアーティストの方って世界中に居られますから、こうやってセミナーなども日本に限らず よく行われています。

国境を越えたバルーンの勉強

私はバルーンを仕事にしてますよね。
そうなると、やはり技術の向上は凄く大事です。
常にバルーンのアンテナを張り巡らして情報交換や、話を聞いたりして勉強などします。
もちろん、その前に技術的な練習は必ずです。

色んな職業がありますが、やはり同じで常に新しい情報や技術向上の為に練習などしませんか?
とくに技術職の方々になると毎日が修行の方も居られるでしょうし、練習したり教えてもらったりで頑張っておられらことと思います。

このバルーン業界も同じです。
使う物が『風船』ってカテゴリーの中ですが
様々な形、大きさなどなど組み合わせて日々新しい技術を考えたり習いに行ったりして勉強するんです。
特に日本の中だけではなく海外に目を向けると、色の組み合わせも違ったり
アッと驚くような事を考え付いてたりします。
やはり生まれた国によってセンスや色が違って面白いです⤴⤴

セミナーに参加してみて

受講生の中には、青森から大阪まで7時間かけて参加された方も居られました。
交通費、宿泊費、受講代金、などなど諸々の費用を考えると相当なものと思います。
そこまでして参加したい!と今回思うセミナー内容でした。
こうやって1つの技術的な作り方を学ぶのに、皆さん お金は勿論の事ですが多くの時間と労力も使って参加されてます。
お仕事を休んで参加された方も居られるくらいでしたから…。
やはり何かを学には、たくさんの『目に見えない何か』が必要のようです。

今回私は、スタッフの1人として参加しましたが、写真で様子を撮ったり時間内に終わるように動いたり
人数の足らないグループに加わったりウロウロしてました(笑)
特殊な風船を繋ぎ立体的なクマを作るセミナーでした。
これ着れたりします(笑)

最後には、それを着て皆で盛り上がりました。

動く姿が可愛らしいですが、作るのに相当な時間を必要とする作品です(^_^;)
また結構複雑な技術も出てきたりしてました。

普段バルーンの仕事以外って何してるんだろ?と思われがちですが、こうやって県外に勉強しに行ったりしてるんですね。

皆さんも普段何気なく見ているバルーンのディスプレイ、あるいはパフォーマンスされてる人を見かける事があると思います。
その中には、こういった勉強とか努力が作品の裏側にあったりするんですねっ。
何事も成果に繋がるまでには多くの時間や努力が必要って事なんです。
私も今より沢山のワクワクやドキドキを皆さんに お届け出来るよう更に努力したいと思います。

さて、新幹線は昼前には目的地に着きます。
シッカリ勉強して、今まで頑張って勉強、練習した成果が出せるように試験に臨みたいと思います。

頑張るぞー
えいえいおー

 - 未分類