『クラウンpika』さんの『クラウン』って何?ピエロじゃないの?

   

こんにちわ

皆さん、プロフィールの私の格好もそうなんですが『クラウン』『ピエロ』を見たことありますか?
私と会ったことがある人は実際見たことがあると思います。

私は『バルーンピエロ』として企業の展示会、お祭りや結婚式で風船を捻って配る仕事も受けています。
チラシにも『バルーンピエロ』と記載されています。

では何故プロフィールには『ピエロのpika』ではなく『クラウンpika』なんでしょうか?

クラウンとピエロどう違うの?

私の業界では海外の人達も周りの人達もクラウンと言われる方々が多いです。
私も気になったので色々と調べてみました。

まず外見ですが、ピエロは白塗りに涙のマークがありダボダボのズボンです。
クラウンは、顔に涙のマークはなく服装も派手だったりスーツだったり様々な服装です。
なので私のスタイルだと『クラウン』と呼ばれるのかな。

確かに海外のバルーンアーティストの友達と話をしても
出てくる単語は『クラウン』です。
『ピエロ』と言うのを聞いたことがありません。
ですがサイトを調べると様々な意見が出ていて、ハッキリとコレだ!と言えないところがあるようです。

あるサイトには海外ではピエロとは言わないが、日本ではクラウンもピエロも同じ様な捉え方として普及したと載っていました。
クラウンは英語で、ピエロはフランス語だと書いてあるサイトもあったり
クラウンの中のピエロと言う役柄が日本では普及したから、ピエロの方の名前が浸透しているとか。。
様々な意見があるようです。
ですので何が間違いで、何が正しいと言えないところがあるんだと思います。
私は子供に色々な呼ばれ方で呼ばれますが、どんな呼ばれ方でもイイと思ってます。
『pikaさん』『バルーンの人』『ピエロさん』『おねえさん』
どれも私です⤴⤴

pikaの格好とは?

私はショーの時は赤や黄色などの派手目な服装ですが、風船を捻って配る時は映画のトイ・ストーリーに出てくるウッディやジェシーのような雰囲気の服装です。
この服装が最近は特に気に入っていて、普段もジーンズにチェックのシャツが断然多くなってしまいました(笑)
赤いカウボーイハットは、私のトレードマークにもなっているほどです。
さすがに普段の買い物で赤いカウボーイハットは、かぶってませんけどね(笑)


風船を配るときですが、少しメイクを控えています。
何故かって?
着ぐるみを見て泣いちゃう子供さんだと、ガッツリとクラウンのメイクしちゃうと泣いちゃう子供さんが多いからです(笑)

よく遊びに行く友達の家があるんですが、遊びに行くと『遊んでー』『抱っこしてー』って喜んで飛んで来ていた息子ちゃんがいます。
あるイベントで出会ったので『おいでぇー』と言うと、物凄く泣かれましたね(^_^;)
その時に友達が『うちの子、着ぐるみ見てもダメなんよ~』でした。
どうもガッツリとクラウンのメイクすると着ぐるみと同じレベルになれるようです( ´艸`)
そういう訳もあって、子供さんと近い場所で接する風船配りの時は口の周りと赤い鼻くらいです。


たまーーーに、複雑そうな顔をして小さい子供ちゃんに見られたりしますが泣かれることはなくなりました(笑)

私の中ではクラウンもピエロも同じ様に、子ども達に夢を与える時間を作り出す事に違いはないと思っています。

『クラウンpika』のクラウンって何?って、たまに質問されるので今回ブログに書いてみました。
呼び方は、なんでもいいんだよー(*^_^*)

 - クラウン(バルーン ピエロ)