結婚式を自分達らしく素敵に飾りたい★打合せって、どんな感じ?

   

みなさん、こんにちは
まだ私のことを知らない方も、こんにちは

今回は、昨日新婦さまと3月に控えた結婚式での打ち合わせをしました。
その打合せが本当に自分の理想とする形の打合せでしたので、ブログに残したいと思います。

結婚式場でバルーンを飾りたい!と思われる新婦さまは沢山居られると思います。
が、どうするのか分からない…そう思われる方がほとんどです。
結婚式を素敵に飾りたい!そう考えているけど、どうしていいか分からない新郎新婦さまに読んでいただきたいと思う内容です。

今回の新婦さまは、結婚式で数々の新郎新婦さまのお話を聞いてプランを立てられるお仕事をされている方です。
ですので、今まで沢山の結婚式、新郎新婦、会場の装飾や演出を見てこられています。
ですので、半年前くらい先に『この日にお願いします!』と連絡がありました。
普段より、かなり早い連絡です。たぶん自分の中で『これしたい!』というイメージが既にあるんだと思います。

どんな場所で打合せするの?

普段ですと結婚式場のプランナーさんと新郎新婦さま、そして私という感じで結婚式場で打合せをすることが多いです。
が、じっくり色々と話をする場合や結婚式場を通さずにお願いされる場合はカフェで打合せすることが ほとんどです。
その方がリラックスして話が出来るように感じます。
昨日も大きなモールの中にあるオシャレなカフェで、お茶を飲みながら打合せさせて頂きました。

どんな事がしたいですか?

これは漠然とで良いのでイメージしておいて頂くと助かります。
この場所に飾りたい!とかですと、プランナーさんに飾ることが出来るスペースか聞いてから写真を撮っておきます。
例えばバルーンリリースがしたい!と言われても、場所によっては出来ないと判断される結婚式場さんもあります。
中には漠然と、この日誕生日のゲストさん2人を驚かせたい!などという事もありました。
そういう漠然とした『何か』を教えてください。

そして大丈夫かをプランナーさんに確認しておいて頂くと助かります。

会場の見取り図や画像

今回の新婦さまは見取り図や会場の写真が載っているパンフレットを持ってきて下さったので凄く助かりました。
会場の、どの場所を飾りたい!など伝えて頂くのに助かります。

私はバルーンの装飾の提案をさせて頂く時に、壁、家具、色、持ち込まれる物、テーブルクロス、ドレスの色様々な事をお聞きします。
ある程度こちら側も分かっていると提案しやすいです。
また、その持ち込まれるディスプレイとバルーンの相性の色合いやデザインなども一緒に考えることが出来ます。

ウェルカムスペース

最近の結婚式の傾向としてウェルカムスペースを大きく設ける式場が増えてきています。
この場所は好きに飾ってください!というスペースです。
ここで、お二人らしい空間を作ります。
持ち込むものによってバルーンの量や形、素材、また私の場合はバルーン以外の物を使って装飾もするので
どん感じのウェルカムスペースにするのかは、かなり持ち込むものを画像を見ながら教えて頂いています。

予算って、どれくらい?

金額ですが、これも漠然とした感じです。
予算に合うようにリリースするバルーンを最大活用して装飾に使うこともあります。
また大きなスパークバルーンも中をヘリウムから空気に変更したり、チュールなどを工夫しています。
凄く豪華にすることも出来るし、予算内に納めるように提案出来るのがバルーン屋さんの腕の見せ所だと思います。

私の場合は結婚式の日の2週間前までならば変更があるなら言ってくださいと伝えています。
外出先で素敵なバルーンを見つけた!
飾りたい物が変更になった!
自分たちにピッタリなイメージの装飾を見つけた!
などなど打合せ後にあると思うんです。
そういう時の為にLINEをお教えしています。
それは画像を撮って頂いて送っていただく為です。
またイメージも凄く伝わりやすいです。
LINE ID:balloonpika これは私のLINEのIDです。
何か聞きたいことなどあれば気兼ねなくLINEしてみて下さいね。
何かしら、お力になれることがあるかもしれませんし
広島でなくても近くの信頼できるバルーンアーティストさんをご紹介できるかもしれません。

今日のブログが少しでも役に立つと嬉しいです😄
最後に結婚式に『ハロウィン』というテーマで会場全体を装飾したものを、ご覧ください
こちら

 - ウエディング