娘の担任の先生の結婚式★コンフェッティバルーン使ったよ

   

みなさん こんにちわ

今日の広島は雪が降っています!!
さむいぃーーーーーーー。
そして私は昨日の午後からズット外でバルーンの仕込みしておりました。
薄着でしたが今回は風邪引いてないようです(笑)

コンフェッティーバルーンのプレゼント

今も外は雪が舞っています。
そんな中、今日は娘のクラスの担任の先生の結婚式がありました。
娘からのメッセージ付きのバルーンアレンジを下につけてコンフェッティーバルーンを作りました。
コンフェッティバルーンって何って思われた方も居ると思いますが、紙吹雪などを入れたバルーンのことです。
写真にも透明な風船の中に丸い紙吹雪が入っているのが見えると思います。

何週間も前から、こうしたいなぁ~とブーケの部分やアレンジの部分を考え
娘に、どういう組み合わせの色にするか決めさせて作りました。
娘も頑張ってましたよぉ~。
自分の大好きな先生の結婚式の受付で飾るプレゼントだったんですから当り前ですよね(笑)
娘が頑張った部分は、コンフェッティバルーンをする上では結構大事な部分です。
いやぁ~コンフェッティバルーンは奥が深いです。
まだまだ調べたい事がイッパイ出来ました。
今回も、自分にとっても良い経験になったので新たに知識が加わった感じですかね。

披露宴会場を飾る

娘の担任の先生は女性です。ですので新婦さんです。
私がウエディングでもバルーンをしている事を、ご存知だったので
披露宴会場のバルーンをお願いされました。
披露宴会場は最近の式場らしい、木目調で落ち着いた雰囲気の会場でした。
そこにゴールドのバルーンにブラックの英字が入ると、凄く似合ってました。
会場が更にリッチな雰囲気になった感じがします。

写真を見て頂くと分かりますが今回「人前式」でした。
扉の外側には入りきれない生徒たちです。

先生は中学1年生の娘のクラスの担任の先生ですが
1年生のクラスの子供たち以外に、部活動の子供たちでしょうか?!
2年生や3年生、そして卒業生でしょうね?!高校生の姿もありました。
しかも男の子も女の子も居ます。50人くらいですねぇ。
雪が振る中、電車でみんなシェラトンまで駆けつけたみたいです。

子供たちの喜ぶ姿、そして先生の嬉しそうな顔。
来てくれた子供たちにプレゼントを下さったり。。。
子供たちと集合写真を撮ってくれたり。。。
今日は先生の大イベントなのに、子供たちに配慮してくださっていた挙式でした。

そして、参列者の中に娘の通う学校の先生の姿も見えます。
子供たちが沢山来ていたので、子供たちを誘導したりしていました。
やはり外でも、生徒がいれば参列者ではなく先生になるんですね。
子供たちは、そんな事を考えず先生を精一杯祝福してました。

よくウェディングで保育士さん、学校の先生の結婚式だと子供たちが挙式だけ参列します。
披露宴会場でも子供たちの、お祝いムービーが流れたりします。
それを観る度に、この先生は子供たちに凄く想われている良い先生なんだという印象を持ちます。

私と主人も挙式を見させて頂きました。
この先生には娘が凄くお世話になっています。
なので、本当にお祝いしたかったのです。
今回、沢山の生徒たちに祝福された印象に残る良い結婚式でした。

おめでとうございます。

 - ウエディング