年末大掃除ですね!バルーンの保管部屋も大掃除しようかな

   

みなさん、おはようございます

珍しく朝早くからのブログの投稿になりました。
今日は30日、そして明日は31日の大晦日ですね。
そろそろ大掃除しなきゃと本格的に思ったりしています(-.-;)
29日は買出しのお客さんで、どこの店も人が多かったですが、
30日と31日は皆さん掃除に大忙しでしょうか。

我が家も大掃除です

さて、我が家も例に漏れず大掃除です。
1人暮らしの娘も、大掃除の手伝いで戻ってきました。
我が家の場合はアトピーが多いので、敷物などありません。
ですからコタツも床暖房もありません(笑)
床もフローリングのままで何も無いので掃除は楽そうです。
なので我が家の大掃除の場合は、各自の部屋の掃除をしてから
一斉に窓拭きと、洗面所、お風呂場、キッチン、トイレ
そこを掃除すると終わりと言う感じになっています。

バルーンを保管してる所も掃除

バルーンの仕事の幅が増えるに従って増えていくのが道具です(笑)
納戸があるのですが、ほぼバルーンとバルーン関係の道具などで溢れています。
どっちかと言うと触りたくない感じですね(-.-;)
でも、こちらも1年経ったので掃除しないといけません・・・。
お店などがあって、そこに置いておくことが出来れば一番良いのでしょうけれど
私は、お店を持っていないので自宅で保管になるんです。
自宅で管理すると場所が、どんどん無くなりますが、
家の中で主婦としての仕事もしながら翌日の仕事に備えて仕事の準備が出来るので
自宅に置いておくのは動きやすく楽です。

そして私は片付けを直ぐにするタイプではあるのですが
目に入らなかったら良し!みたいなところがあるようです。
これ、いかんですね・・・・・。
なんとなーく納戸に置いたら、もう大丈夫みたいな(笑)
片付いたような気分になってしまうところがいけませんね。

ゴムの風船の保管どうしてるの?

そしてゴムの風船って保存するのに、どうしているかと言うと・・・。
普段は買った袋に入れてあり、きちんと袋を閉じて まとめて箱に入れています。
納戸は涼しく暗いので保管に適している感じです。
1年くらい経つと買った風船は、使わないようにしています。
ゴムの風船って腐るんです・・・・。
風船が腐るって、あんまり分かりませんよね(笑)
独特の腐った臭いがあるんです。
そして私の場合は装飾など、何かしらのセレモニーや結婚式が多いので
時間が経った風船で万が一があるといけないので使わないようにしています。
やはり、綺麗な状態の風船で思い出を残してあげたいと思うからです(´∀`*)
なので、一年経った大掃除のときに箱から出して
日付を見て風船を分けてしまいます。

キャラクターがついてる風船の保管

でわ、お祭りで売っているキャラクターのプリントしてあるアルミの風船は、どうでしょうか?
これはシワがつくと、膨らました時にシワが目立ってしまうので
綺麗に畳んで保管しておきます。
が!あんまり長期に渡って畳んだ状態にしておくと、くっついてしまいます。
そして、それを膨らました時に表面が剥がれて穴が開いてしまいます。
なので、これも長期に渡って保管が出来ません。
なので広げて確認しないといけませんねぇ。。。。

今日は、やる事がイッパイですよ!
ブログをアップしたら掃除に突入です!!

ですが、子供の頃の大掃除の記憶って、あまり思い出せません。
なんでだろ・・・・。
手伝いを本気でしていなかったからかもしれませんね(-.-;)
結婚してからの掃除しか記憶がないのが凄いところです(笑)

みなさんも大掃除頑張って下さいね。
今日は大掃除頑張ってするぞーー

えいえいおー

 - pikaさんの日常