何気ない一枚の写真から想う、ドキドキやワクワクの気持ち

   

おはようございます!

今日はfacebookで見つけた友達の写真を見て感じた事を書いてみたいと思います。

写真って、その人の考えとかが分かったり楽しいですよね。
facebookは遠くに離れている友達の状況や、知らない事が分かったりして
とても楽しく活用させて頂いてます。
写真一枚で色々な世界が見えて、見てるだけで楽しい気分になれます。

一枚の写真から深く想う

この写真を撮った方はカメラマンさんです。
いつも手料理の写真や、見つけた新商品のアイスクリームなどを投稿されてる方です。
投稿された料理の写真を参考に夕食を作ったり
美味しい店を紹介してくださるので、その店に行ってみたり
投稿を楽しみにしている方の1人です。

その方が今朝投稿していた写真です。
パーキングに駐車した時に、ふと足元に見つけたそうで
その写真をアップされてました。

犬に見えますよね

こうやって写真ってツールで見るので「犬」って認識できますが
私が同じ場所で足元で見たときに同じように見えるかな。。。
そう思いました。
そういう事に気を止めて感じる事が自分に出来るだろうか・・と思いました。

子供の一言で感じた大人にないもの。。

今は中学生になった娘が幼稚園のときの話です。
風の強い日で、落ち葉が沢山道に落ちていました。
その時に子供が言ったんです。

ほら、お母さん落ち葉が踊ってるよ

その時「あぁーーーーー」って思いましたね。
自分が見えない物が、この頃にはあったなぁ・・・って。
ただの風の強い日で落ち葉がイッパイ落ちている事しか頭にない自分。
それに比べて、それを踊ってると思える娘。
同じ場所、同じ事を見ていても現実的に捉えてしまうのが大人なんでしょうか。

私も小さい頃は、そうだったのかなぁ。。。
色々な小さな事がキラキラと不思議に思って過ごしてきてたのかなぁ。。。
そんな事を、その一言で深く考えさせられました。
私も、そんなワクワクしたキラキラした頃があったのね・・・。たぶん。

ワクワク、ドキドキの気持ち

よく画像を見てバルーンを捻ることがあります。
裏側が見えずに表だけだと想像しなきゃいけません。
こんな風になってるのかなぁ・・と何度も作って失敗したりしています。

大人になって頭が硬いせいか、なかなか見えない部分を捉えるのが難しいです。
「頭をやわらかく」という言葉がありますが
まさに私の頭はカチコチな感じで現実的です。

バルーンで幼稚園訪問するとキラキラした子供たちの目にビックリします。
私に無いものがあるぅーーーーーと思っちゃいます。
私が何気なくする事に一喜一憂
「わぁーーーー」とか「すごーーーい」とか

その言葉が私たちバルーンアーティストの力なんです!!

もう、おばちゃんにはワクワクしたりドキドキしたり
そんな気持ちが無くなっちゃったんだよぉーーーーと叫びたくなります(笑)

以前は近所のお祭りにもワクワクして
朝からソワソワ状態で外でウロウロしていたものです。
そんな状態も高校生になった頃からなくなっていったのを覚えています。
年取ると、そんな感じになっちゃうのね(笑)

自分自身がワクワクドキドキが少なくなってしまったけれど、
バルーンを通じてワクワクしたりドキドキしたりしている子供たちを見ていて
ワクワクやキラキラの気持ちを貰っている気がします。

普段感じる事の出来ない感性という部分を
今日のfacebookの一枚の写真から感じて色々と思う事ができました。

ドキドキ、ワクワクを沢山届けられる自分になるよう頑張るぞぉーーーー
えいえい おぉーーーーーー

 - 未分類