【北京出張】大会1日目 master working

      2016/05/26

思い出しながら書いているところです(*^_^*)

1日目は北京市内の方へ移動してmaster workingなるものをします
これってね、海外講師の方々が それぞれランダムに選んだ大会参加者と一緒にチームを組んで
2メートル×2メートルのスカラプチャーを作るんです

日本語も英語も通じないと言うことで通訳さんが加わってます
が、香港の方や台湾の方は英語でコミュニケーション取れるんですね
そして早い!伝えたら一気に作っちゃう感じ
でもね、何か特別なことを始めると皆自分の作業止めて見入っちゃうの
どうも勉強熱心で、1つでも身になることを拾得したいと思ってる感じです
そりゃそうですよね!
バルーンアートって簡単に出来るイメージですが
たった数年で技術が拾得できるような簡単なものではないです
場数、経験数が大事なんです
なので皆さん1つでも何か技術を拾得しようと、本当に勉強熱心でした

そして私は最初にyukaさんとこ、少しして野村さんとこで手伝いしとりました

完成した作品はこちら【one two three👈】

どちらも素晴らしい作品です
作品制作に携わることが出来て楽しかったです

 - アシスタント